logo

ISID、「金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC2014」の受賞サービスを発表

大賞は「マネーフォワード」、2位は「PAYGATE」が受賞

Tokyo, Mar 4, 2014 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、2014年3月3日に開催した「金融イノベーションビジネスカンファレンス FIBC2014(以下FIBC2014)」において、ピッチコンテストに登場した12の先進金融サービスの中から、会場の投票により、大賞を株式会社マネーフォワードの「マネーフォワード」、2位を株式会社ロイヤルゲートの「PAYGATE(ペイゲート)」が受賞したことを発表します。

FIBCは、ピッチコンテストやネットワーキングなどを通じて、金融イノベーション企業・金融機関・ベンチャーキャピタルが直接交流することができる、金融イノベーションに特化したイベントです。

3回目となる今回は、公募により選ばれた12社が、ピッチコンテスト「FinPitch」に登壇しました。本イベントに合わせて新サービスを初公表した企業もあり、資産管理や決済、企業財務、トレーディング支援等、幅広い領域にわたり金融サービスの最新トレンドが出揃う場となりました。会場にはメガバンク・地域金融機関・ネット銀行・証券会社などからの参加者を含む約200名が来場しました。

FIBCでは会場の聴講者による投票を行い、得票数の多かった上位2社のサービスを、順に大賞、2位として表彰します。今回受賞したサービスの概要は以下のとおりです。

■受賞サービス概要■

<大賞>
【お金のNo.1プラットフォーム】 マネーフォワード / 株式会社マネーフォワード
マネーフォワードは「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をテーマに、個人・法人のマネー管理をラクに簡単に賢くするサービスです。家計管理・資産管理『マネーフォワード』とクラウド型会計『マネーフォワード 確定申告』『マネーフォワード For BUSINESS(法人会計)』を提供しています。最新のテクノロジーにより、面倒で時間のかかるお金に関する処理を簡便化、自動化し、より自由で、人間らしい生活作りをサポートします。
リンク

<2位>
【次世代決済プラットフォームソリューション】 PAYGATE / 株式会社ロイヤルゲート
PAYGATEはスマホ型クレジットカード決済サービス、モバイルPOS、個人用ウォレットサービスの決済に関わる3つのプラットフォームサービスです。特に現在開発中のBluetooth対応のマルチ決済デバイス「PAYGATE AIR」は、JIS1・JIS2対応磁気カード、接触IC、非接触IC、NFC TYPEA、NFC TYPEB、FeliCaに対応し、2次元バーコードリーダーを搭載したシンクライアント型端末です。
リンク

* 登壇企業および発表されたサービスの詳細は、イベント公式サイト リンク をご覧ください。

<ご参考資料>

金融イノベーションビジネスカンファレンス FIBC (Financial Innovation Business Conference) について

金融イノベーション企業、ベンチャーキャピタル、金融機関が一堂に会し、日本の金融サービス市場にイノベーションをもたらすために何が必要であるかを、金融イノベーション企業によるデモンストレーションや有識者による講演を通じて議論していく試みです。金融分野のイノベーションに特化した日本初のイベントとして2012年にスタートして以降、年1回開催しています。

FIBC公式サイト リンク

FIBC公式Facebookページ
リンク

関連プレスリリース

- ISID、「金融イノベーションビジネスカンファレンス FIBC2014」登壇者を決定~公募により12社がピッチコンテストに登場、一般聴講者の募集も開始~(2014年2月3日)
リンク
- ISID、「金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC2014」の開催を決定~先進金融サービスのピッチコンテスト「FinPitch」出場者を本日より公募開始~ (2013年12月11日)
リンク
- ISID、「金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC2013」の受賞サービスを発表~大賞は「ReceReco」、2位は「Zaim」が受賞~ (2013年3月19日)
リンク

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称: ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975年
資本金: 81億8,050万円
連結従業員: 2,295人(2013年3月31日現在)
連結売上額: 727億6,400万円(2013年3月期)
事業内容: 1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovatorをビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【本イベントに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
金融ソリューション事業部 FIBC運営事務局 立花
TEL: 03-6713-7007
E-Mail: g-finmarketing@group.isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。