logo

平成26年7月1日(火)、経済センサス‐基礎調査・商業統計調査を実施

総務省 2014年03月04日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

平成26年3月4日

総務省統計局経済基本構造統計課
経済産業省大臣官房調査統計グループ構造統計室


あなたの回答が、日本経済の力になる!
平成26年7月1日(火)、経済センサス‐基礎調査・商業統計調査を実施
広報タレントに桐谷美玲さんを起用した動画CMをキャンペーンサイトにて公開


 総務省と経済産業省は7月1日、平成26年経済センサス‐基礎調査と平成26年商業統計調査を一体的に実施する。
 両調査を広報するにあたり、女優の桐谷美玲を起用し、現在、両省のホームページに掲載する同調査のキャンペーンサイトで15秒動画CMなどを公開している。
 経済センサス‐基礎調査は、すべての産業分野における事業所及び企業の従業者規模等の基本的構造を全国及び地域別に明らかにするとともに、各種統計調査の基礎となる母集団情報の整備を図ることを目的としている。
 一方の商業統計調査は、商業を営む事業所について産業分類別、従業者規模別、地域別等に従業者数、年間商品販売額等を把握し、我が国商業の実態を明らかにし、商業に関する施策の基礎資料を得ることを目的としている。
 これらの2つの調査は、国の重要な調査であり、正確な統計を作成するため、統計法(平成19年法律第53号)に基づいた報告義務のある調査(基幹統計調査)として実施する。
 調査結果は、我が国の社会の発展を支える基礎資料として、国の各種行政施策をはじめ、地域の産業振興や商店街の活性化などの地方公共団体における行政施策、さらには民間企業における経営計画の策定など、さまざまな分野で活用されている。
 6月末までに調査票を配布するので、調査の意義、重要性を理解いただき、調査への回答をお願いする。
詳細は、キャンペーンサイト( リンク )へ。

■キャンペーンサイトにて公開中の桐谷美鈴さん動画CM
リンク
※同動画は平成26年10月31日までの公開となります。







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。