logo

◎Allotropeが研究施設情報Framework開発で初のマイルストーンに到達

Allotrope Foundation 2014年03月04日 10時32分
From 共同通信PRワイヤー

◎Allotropeが研究施設情報Framework開発で初のマイルストーンに到達

AsiaNet 56026
共同JBN 0252 (2014.3.3)

【シカゴ2014年3月3日PRN=共同JBN】医薬品、バイオテクノロジー会社のコンソーシアムであるAllotrope Foundationは革新的な研究施設情報Frameworkの開発で初の主要マイルストーンに到達し、協力をさらに促進するためのパートナー・ネットワーク設立を発表した。

わずか6カ月間で同Foundationは、共通の標準的ツールセットを使ってライフサイクル全体を通じた分析データを管理するオープンFrameworkを利用する初の「コンセプト実証(PoC)」アプリケーションをコンセプトから実行にまで進めた。

またAllotropeはFrameworkの開発で機器およびソフトウエアのベンダー・コミュニティーとの協力を可能にし、それを促進する目的でパートナー・ネットワークを設立した。

Osthus GmbHのCTO(最高技術責任者)でAllotrope Frameworkの中心的設計者であるウォルフガング・コルスマン氏は「初の『コンセプト実証』の配備はわが社の開発ロードマップで重要なマイルストーンである。約6カ月の開発でアイデアから実際の実行にまで進むことができた」と語っている。

Allotrope Foundationはインテリジェントな分析研究施設を現実のものにすることを目指している。この施設はデータ、方法、ハードウエア部品が異種プラットフォーム間で円滑に共有され、どんな分析装置で生まれたデータでもそれを使ってワンクリックでリポートを作成できる自動化された研究施設である。今回配備された「コンセプト実証(PoC)」は複数のベンダーの機器(標準的機器インプット-アウトプット)を使った実験の開始、データ取得に対応している。またこのPoCは、さまざまなベンダーのソフトウエア・アプリケーション間の円滑な分析データ交換能力も示す。この最先端データ交換はAllotropeのメンバーと、例えばCROのようなビジネス・パートナーとの間の単純なデータ交換を含むいくつかの新たな能力も示す。

アムジェン(Amgen)の分析研究開発担当執行役員でAllotropeの役員会メンバーであるジャネット・チータム氏は「この歴史的なイベントに加わっていること、インテリジェントな分析研究施設という長期ビジョンを現実に一歩近づけたことに対するわが社の貢献に真に興奮している。わが社の研究施設の1つでFrameworkが期待通り機能することを確認できたことは、製薬バイオテクノロジーと分析研究施設を保有する多くの他の業界での分析データ管理で現在経験している弱点の多くを解決しようとするAllotoropeのアプローチの中核的な原理が有効であることを実証している。

グラクソ・スミスクライン(GSK)の上級科学研究員(分析開発)でAllotrope Foundation中核技術チームの共同責任者であるジェームス・ロバーツ氏は「Allotrope Foundationのスタート時から、分析データの作成、使用を強化する持続可能なFrameworkの構築に集中してきた。Frameworkを使って研究施設にオープンスタンダードを埋め込み、2014年に実際の実験を行うことが効率強化、データ交換の容易化、自動化実現への最初のステップである」と述べている。

「コンセプト実証」の配備に成功したことも、Allotropeパートナー・ネットワークの設立に弾みをつけた。このネットワークは、Frameworkに関するフィードバックをAllotrope Foundationに直接提供する機会をすべてのソフトウエア、ハードウエア・ベンダーに与えるのが目的である。

Allotrope Foundationの米国分析開発担当副社長で役員会議長のゴードン・ハンセン氏は「関心を持つすべてのベンダーがFrameworkに関するフィードバックを提供できるように非常に慎重にパートナー・ネットワークを設計した。われわれとの協力についてはベンダー・コミュニティーが強い関心を示しており、このような協力にドアを開くことに興奮している」と語っている。

パートナー・ネットワークの一員としてAllotropeはリリース前のソフトウエア、ドキュメンテーション、インターフェース、テストのデータを提供する。

Allotropeパートナー・ネットワークのポータルはリンクへ。Pittcon 2014の出展者ブースは#3762。

ソース:Allotrope Foundation

▽問い合わせ先
Alexis Robertson
+1-202-230-5653
Alexis.robertson@dbr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。