logo

Uber Japan、東京で本格的にスマートフォンを活用したハイヤー配車サービスを開始

Uber Japan株式会社 2014年03月03日 23時00分
From ValuePress!

~「Everyone's Private Driver」をモットーに、キャッシュレスでスマートな移動手段を提供~

スマートフォンを活用したハイヤー配車サービスを提供するUber Japan株式会社(本社:Uber Technologies社(米国カリフォルニア州)/日本(Uber Japan株式会社):東京都渋谷区、代表取締役社長 塩濱 剛治、以下: Uber)は、2013年11月より東京・六本木地域を中心に試験運行を行い、2014年3月3日より、本格的に東京でサービスを開始します。


Uberは「Everyone's private driver」をモットーに、より快適で信頼のおける、効率的な移動手段を東京の皆様に提供します。Uberのサービスは、以下の特長を持っています。

<配車>
-スマートフォン上のUberアプリを使って配車リクエスト(アプリ上でお見積もりも可能)。
-お迎えにあがるドライバーのお写真、車種、車のナンバーを表示。
-リクエストからご乗車の間には、アプリ上でお迎え時間をお知らせ。
-Black Carと言われる上級クラスのお車でお出迎え。

<お支払い>
-お支払いもスマートフォンに登録したクレジットカードから行うので、お財布いらず。
-お友達とも割り勘可能。
-レシートはご乗車後に、ご登録いただいたメールアドレスに瞬時に送信。

<降車>
-ドライバーを含む乗車体験を5つ星で評価。
-具体的なコメントも、簡単にアプリから送付可能。

<料金>
最低料金: \800、 その後走行距離と走行時間に応じて料金を課金
(開始料金 ¥100 + 毎分 ¥65 + キロ毎 ¥300)

<Uber>
リンク

Uberは、まるで自分のプライベートドライバーを持つかのように、上質なドライバーとお車で、スマートに東京の街を移動する初めての体験をご提供します。東京はさらなる経済発展やオリンピックなどを控え、今後も移動ニーズが高まることが予想されます。Uberはそのようなアクティブな人々に新しいスマートな移動手段を提供し、貢献していきたいと思います。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:Uber Japan株式会社
TEL:03-6427-3791
Email:keiko@uber.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事