logo

◎タッパーウェア社主催の巨大国際会議がコタイ・ストリップ・マカオ内で成功に開催

サンズ・チャイナ・リミテッド(Sands China Ltd.) 2014年03月03日 09時40分
From 共同通信PRワイヤー

◎タッパーウェア社主催の巨大国際会議がコタイ・ストリップ・マカオ内で成功に開催

AsiaNet 55981

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


タッパーウェア社主催の巨大国際会議がコタイ・ストリップ・マカオ内で成功に開催

規模は来場者8,700人、客室5,000室、手荷物2万個、食事2万5,000食

マカオ、2014年2月28日/PRニュースワイヤ/ -- 12万平米余りのMICEスペースを含むコタイ・ストリップ・ マカオはその最大級の展示・会議施設における試みとして、 2月25~28日に開催されるタッパーウェア・ブランズ・コーポレーションのアジア太平洋地域会議「Celebrate Success, Dream it - Do it!」の会場となり、8,700人にのぼる参加者を迎えます。

今回の会議はこの総合リゾートシティで開催されるイベントとしては過去最大級で、祝宴を含め、すべてのリゾート業務におけるそれぞれのチームワークがかなめとなります。特に食事の提供は過去最大量となり、3日間にわたり2万5,000食が用意されなければなりません。15カ国以上からの参加者は、ザ・ヴぇネチアン(R)マカオ、コンラッド・マカオ、サンズ(R)コタイ・セントラル内のホリデイイン、ザ・プラザ(TM) マカオ内のフォーシーズンズ・ホテル・マカオ・コタイストリップの合計5,000室の豪華宿泊でおくつろぎいただけます。

ヴぇネチアン・マカオ社の最高執行責任者副社長のギュンター・ハット氏は以下のように語りました:「他に例を見ない当社のMICE建設にあたっては、かねてからタッパーウェア社の会議規模のイベントを開催することを視野に入れていました。世界の有名ブランドがプロデュースした9,000の豪華客室や、柔軟に対応できるボールルーム・会議スペースにはすべて当社専属のスタッフチームが控えており。大小様々な規模のイベントをマカオに招致し、MICEで開催し続けられることが私ども一同大変嬉しく思います。また同時に、環境にやさしい『グリーン・ミーティング』プログラムでは、マカオのMICE産業に新たな持続可能性をもたらしながら、世界クラスのビジネスとレジャーの目的地としてのマカオの潜在能力を示すことができることを誇りにしております」。

過去に例を見ない規模となる今回のイベントでは手荷物の取り扱い数が20,000点以上にのぼり、このわずか3日間のために来場する8,000人を超える乗客をさばくために、コタイ・ウォーター ジェットも30本の増便が予定されています。また香港国際空港からの全出発便について臨時専用チェックインカウンターが開設され、参加者には搭乗券の受け取りと目的地までの荷物の預け入れをコタイ・ストリップ・マカオで済ませることができるという便宜が図られます。さらに空港のスカイピアまでの直行フェリーも設定され、参加者は香港の入国審査をすることなく、直接コタイ・ストリップ・マカオから空港までのシームレスな流れに乗ることができ、利便性も高められます。

8,700人が出席する祝賀晩餐会では100を超えるビュッフェスタイルの料理ステーションが用意され、様々な国と地域の料理を代表する7種類のメニューがテーマとなっています。収容人数15,000を誇るコタイ・アリーナも活用され、8,700人の参加者がそれぞれの会議セッションや祝賀イベントを移動しやすいように配慮されます。

一方でこの期間中、「サンズECO 360 グリーン・ミーティング」のプログラムが環境にやさしいイベント開催の実現もサポートしています。その一環として終了後にはイベント影響評価の発表も予定されており、イベントでのエネルギーや水の消費量、リサイクル率、持続可能食品の内訳などがまとめられ、公表されることとなっています。会議の全期間にわたり、セッション後の照明やオーディオ機器の消灯をはじめ、エアコンの設定温度を省エネに配慮した23度に維持したり、セッション間はできる限り電源を切ったりするなどの省エネ活動も実施されます。

さらにサンズ・チャイナは、世界最大のホテルアメニティリサイクル業者であるクリーン・ザ・ワールド社とも提携しており、持続可能性の努力は会議の開催地を超えていきます。イベント終了後には各客室に残された石鹸を回収し、クリーン・ザ・ワールド社の重要なイニシアチブである使用済みのホテル石鹸のリサイクルによる環境保護、予防可能な病気の世界的蔓延との闘いに役立てられます。

コタイ・ストリップ・マカオについて
コタイ・ストリップ・マカオはアジア最大級の会議施設です。全9,000室、延べ130万平方フィート(12万平米)の会議・展示スペースを併設する5つの国際ホテルが建つコタイ・ストリップ・マカオは、各種イベントの管理運営をすべて任せることのできる会議イベントのスペシャリストをそろえています。興奮さめやらぬライブエンターテイメントや数百種類にのぼる食事のオプションを堪能できるコタイ・ストリップ・マカオは、450年におよぶヨーロッパとアジアの歴史の融合であるマカオという、独特の文化遺産に囲まれています。フェリーやバス、車などの路線は150を超え、空港やフェリーターミナル、国境へのアクセスもスピーディーです。コタイ・ストリップ・マカオはすべてを受け入れる大きさを持ちながら、しっかりとネットワーク作りにも役立てられる親密な雰囲気も十分備えています。そして、すべてがコタイ・ストリップ マカオの中で完結します。

詳しくはホームページをご覧ください。リンク

お問い合わせ
ヴぇネチアン・マカオ 広報担当
Lily Cheng
電話:+853-8118-2013
電子メール:lily.sw.cheng@sands.com.mo

Andrina Leong
電話:+853-8118-2010
電子メール:andrina.leong@sands.com.mo

出所:Sands China Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。