logo

いつでもどこでもスマートデバイスからPC上のファイルにアクセス!次世代参加型のクラウドファイル共有サービス『DirectCloud-BOX(ダイレクトクラウド・ボックス)』 を今春正式提供

株式会社Jiransoft 2014年03月03日 09時00分
From DreamNews

■いつでもどこでもスマートデバイスからPC上のデータにアクセス!


クラウドITベンダーの株式会社Jiransoft Japan(ジランソフトジャパン、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:オ・チヨン、以下ジラン)は、社内のファイル資産を安心かつ安全に共有することができる次世代参加型のクラウドファイル共有サービス『DirectCloud-BOX(ダイレクトクラウド・ボックス)』の正式提供を2014年春に目指していることを発表します。


『DirectCloud-BOX』は「いつでもどこでもスマートデバイスからPC上のデータにアクセス!」というコンセプトで開発されたファイル共有サービスです。モバイルデバイスから自分のPCのデータに簡単にアクセスができるので、場所にとらわれず、いつでもどこからでもデータにアクセスできます。リンク機能を利用すると、PC上のファイルを添付してメールで送信せずに、サイズの大きなデータのやり取りが可能です。


従来のファイル共有サービスはクラウド上にデータをアップロードし、さまざまなデバイスより利用する方式でしたが、『DirectCloud-BOX』では直接PCの中のファイルへセキュアにアクセスするため、複数台のPCがつながり、あたかも1台のPCで作業をしているような快適さを実現しました。今までになかった参加型のクラウドサービスです。


現在はβバージョンの提供となりますが、3名までは正式提供後もいつまでも無料でご利用いただけます。また4名以上のご利用の場合は正式提供までは無料でご利用いただけます。
■主な機能


1.マイデスクトップ
  PC上のファイルに直接アクセスできます。スマートフォンやタブレットから自分のPCのファイルを閲覧したり、ファイルをメールで転送したり、自分専用のクラウドストレージ(マイボックス) にアップロードすることもできます。


2.リセントボックス
  今まで作業してきたPC上のファイルが履歴として自動アップロードされます。ファイルがアップロードされた日時順で表示されていて、ファイル名での検索も可能ですので、必要なファイルをすぐ検索することができます。


3.マイボックス
  自分専用クラウドストレージとして、すべてのユーザーに割り当てられる領域です。必要なファイルを自由に保管しておき、いつでもどこでもPCとスマートデバイスからアクセスできます。もちろん、マイボックス上のファイルおよびフォルダは、他のユーザーに転送したり、他のフォルダに移動・コピーすることも可能です。


4.シェアードボックス
  チーム、部署などグループ内でファイルを共有できます。権限を与えられたユーザーのみ使用が可能で、各ユーザー別の使用権限を細かく設定することもできるため、安全かつ柔軟に運用することができます。


5.リンク
  ファイル・フォルダを転送するために、手軽にリンクを作成することができます。リンク作成時にパスワード、ダウンロード回数、期限を設定できるので、より安全なファイル共有を実現できます。


■『DirectCloud-BOX』の紹介サイト
 リンク


■株式会社Jiransoft Japanについて
本社:東京都新宿区新宿6-29-20 MATSUDA BLD. 7F
代表者:Oh, Chiyoung(オ・チヨン)
URL:リンク
サービスサイトURL:リンク


■本リリースに関するお問い合わせ
TEL:03-5155-1915 / FAX:03-5155-1916
E-Mail : info(アット)jiransoft.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。