logo

◎InterOilがPNGのガス油田利権22.8%余りをOil Searchに売却、開発パートナーに

InterOil Corporation 2014年02月28日 12時20分
From 共同通信PRワイヤー

◎InterOilがPNGのガス油田利権22.8%余りをOil Searchに売却、開発パートナーに

AsiaNet 56000
共同JBN 0241 (2014.2.28)

【ポートモレスビー(パプアニューギニア)、シンガポール2014年2月28日】InterOil Corporation(NYSE:IOC、ポートモレスビー証券取引所:IOC、以下インターオイル)は28日、パプアニューギニア(PNG)で最大規模の未開発天然ガス資源であるElk-Antelopeガス田の開発パートナーとしてOil Search Limited(以下Oil Search)を迎えた。Oil Searchは9億米ドルプラス偶発的支払いを対価にして、Pacific LNG Group CompaniesからPRL15鉱区の22.835%の利権を取得することに合意した。

新しい合意はアジアで高まる需要に対して重要なPRL15ガス田を結ぶ安定、持続的な提携関係を生み出す。InterOilはPRL15鉱区の75.6114%を所有し、フランスのTotal S.A.に利権を売却することに合意している。その最終的な所有構造は、PRL15に重要な利害関係を維持するInterOilとの合弁事業参加することで合意される。残りの1.5536%利権はIPI Holders(独立系投資家の小グループ)が保有している。

▽真に利益をもたらす提携関係の重要な利害関係
InterOil最高経営責任者(CEO)のマイケル・ヘッション博士は「Oil Searchはこれら巨大なガス資源を開発するに当たって、当社にとって当然ありうべきパートナーとなる。同社はPNGに数十年の経験があり、PNG LNGプラントからLNG生産が近く生産段階に入る」と語った。

同CEOはさらに以下のように語った。
「油田探索に経験深い企業が、この資源の価値について当社と同じ見解を共有することを知るのは非常に実りあることだ。これはElk-Antelopeの世界クラスの資産価値を評価するものだけでなく、この資産の将来性と周辺の油田に広さを認めることである」と述べた。

「この提携関係によってわれわれは、より迅速かつ費用対効果のあるやり方でこのエネルギー資源を利用することができ、それはパプアニューギニアと関係する企業の株主にとって真に金銭的利益につながることである」

「われわれはOil SearchがTotal S.A.によるElk-Antelope全面的開発に参入することを歓迎し、今後何年にもわたりパプアニューギニア国民と政府と緊密に協力したいと考えている。このプロジェクトと提携関係は同政府から明確な支援を得ており、この素晴らしい長期プロジェクトを遂行する強力かつ安定した基盤が確保される」

▽InterOilについて
InterOil Corporationはパプアニューギニアを最重点とする石油・ガス企業である。InterOilno 資産は南部沿岸のガルフ州にあるアジア最大規模の未開発ガス油田Elk-Antelopeが含まれる。同ガス油田はフランスのTotal S.A.による液化天然ガス・プロジェクト向けに開発されている。InterOilはパプアニューギニア唯一の精製施設と国内各所に石油流通施設を所有、運営している。同社は1100人余りを雇用、シンガポール、ポートモレスビーに本社がある。InterOilはニューヨーク証券取引所と、ポートモレスビー証券取引所に上場している。

InterOilに関する投資家問い合わせ先は以下の通り。
Houston
Wayne Andrews
Vice President Capital Markets
Wayne.Andrews@InterOil.com
Phone: +1-281-292-1800

Meg LaSalle
Investor Relations Coordinator
Meg.LaSalle@InterOil.com
Phone: +1-281-292-1800

Singapore
Don Spector
Chief Financial Officer
Don.Spector@InterOil.com
Phone: +65-6507-0222

メディアの問い合わせ先は以下の通り。
John Hurst
Cannings
jhurst@cannings.net.au
Phone: +61-418-708-663

ソース:InterOil Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。