logo

◎中国の太陽光モジュールメーカーPhono Solar Technologyが日本のJET認証取得

Phono Solar Technology Co., Ltd. 2014年02月28日 11時20分
From 共同通信PRワイヤー

◎中国の太陽光モジュールメーカーPhono Solar Technologyが日本のJET認証取得

AsiaNet 55963
共同JBN 0229 (2014.2.28)

【南京2014年2月26日PRN=共同JBN】中国のPhono Solar Technology Co., Ltd.(以下Phono Solar)はこのほど、同社太陽光モジュールが日本の認証機関の電気安全環境研究所(JET)のテストに合格し、同研究所から認定書を受領(じゅりょう)した。認証された製品は出力205Wから325Wまでの156の単結晶太陽光発電(PV)モジュール各種である。

電気安全環境研究所(JET)が発行するJET認証は、太陽光モジュールの性能、信頼性、安全性を保証するもので、さらに同認証を取得した企業は日本の関連する政府機関・組織が提供する補助金を受け取ることができる。

今日の多くの中国国内太陽光モジュールメーカーは日本市場に殺到しており、そのため日本でのマーケティング戦略を遂行するPhono SolarにとってJET認証は非常に重要である。この問題に関連して、Phono Solarのアジア太平洋市場担当責任者(バイスゼネラルマネジャー)のゲン氏は「JET認証は間違いなく高度の基準であるとともに価値あるもので、その要件を完全に満たすPhono Solarはその製品の質が高いことを示している。Phono Solarは2011年に日本市場に参入して以来、素晴らしい発展のモメンタムを維持している。われわれは今年、東京で開かれているPV Expo(ブースNO. E35-34)に参加して展示している。われわれは今回の認証が展示会開催中により多くの機会をもたらすよう期待している」と語った。

▽Phono Solarについて
親会社がChina National Machinery Industry Corporation(SINOMACH、リンク)で、SUMEC Group Corporation(リンク)の1部門であるPhono Solar Technology Co., Ltd.は、世界的な再生可能エネルギー・ソリューションプロバイダーである。同社は主要な部品サプライヤー、システムインテグレーター、プロジェクトデベロッパーである。Phono Solarの世界的販売・マーケティング・ネットワークとサービスシステムは、エンドユーザーに利用可能なクリーンエネルギーを効果的に供給するとともに、安定性、信頼性、創造性という中核的なブランドバリューの促進を目指している。

詳しい情報はリンクを参照。

メディア問い合わせ先は以下の通り。
Si Ran
Phono Solar, Media specialist
Email: sissi.w@phonosolar.com                                          

ソース:Phono Solar Technology Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。