logo

岩佐真悠子がヒロイン役で出演『舞台サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ~』 2月26日(水)より上演

株式会社プラチナムプロダクション 2014年02月26日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月26日

株式会社プラチナムプロダクション

プラチナムプロダクション岩佐(いわさ)真悠子(まゆこ)がヒロイン役で舞台出演
『舞台サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ~』
2月26日(水)より渋谷・GBGKシブゲキ!!にて上演

株式会社プラチナムプロダクション(代表取締役:瀧澤勉)所属の女優・岩佐真悠子は、2014年2月26日(水)から3月2日(日)、東京渋谷・CBGKシブゲキ!!(東京都渋谷区)で上演される『サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ~』の舞台にヒロイン役で出演いたします。
『サイコメトラーEIJI』は、物体に宿る記憶や思いを読み取るサイコメトリー能力を持った主人公エイジが、女刑事・志摩亮子とともに事件を解決するミステリーです。原作は、講談社週刊少年マガジンで連載(1996年~2000年/原作:安童夕馬、作画:朝基まさし)、二度に渡りTVドラマ化され、2011年からは講談社ヤングマガジンにて『サイコメトラー』とタイトルを改め連載中です。
舞台『サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ~』では、新キャストとして主人公エイジ役を劇団EXILEの小澤雄太さんが、ヒロイン志摩役を弊社所属の岩佐真悠子が、心理学者沢木晃を天野浩成さんが演じます。また脚本・演出は漫画家・小手川ゆあさん原作の舞台『ライン』を手がけた西永貴文さんが担当します。
舞台上演にあたり、岩佐真悠子は「真っ直ぐで熱い女刑事・志摩亮子を演じます。ちょっとおバカでセクシーで、可愛げのある“シマさん”になれるよう、頑張ります。それぞれの登場人物が事件を通して前を向いて進んでいく過程が描かれていますので、濃いキャラクターの中に愛しい人間らしさを感じて頂けたら」と語っています。


<役柄、作品の見どころについて>
女刑事・志摩亮子は、真っ直ぐで熱い女刑事です。「犯罪は絶対許すまじ!」という心の持ち主で、その為ならどんな事でも行動に移してしまう、勢いでとにかく突き進む、猪突猛進型。
ちょっとおバカでセクシーで、可愛げのある“シマさん”になれるよう、頑張ります。
登場人物はみんな、色々抱えていて、悩んで、もがいて生きている。だけど、事件を通して前を向いて進んでいく過程が描かれています。濃いキャラクターが多いですが、その中に愛しい人間らしさを感じて頂けたらと思います。


<サイコメトリー能力について>
自分がサイコメトラーかも?と思ってしまうような、人の心が分かってしまう不思議な経験はもちろん無いのですが、仲の良い友人の考えている事は何となくわかったりする事があります。「今、これ食べたい気分でしょ?」と言い当ててしまったり。


【舞台概要】
タイトル:
舞台『サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ~』

期間:
2014年2月26日(水)~3月2日(日) 全8公演
2月26日(水) 19時~
2月27日(木) 19時~
2月28日(金) 13時~、19時~
3月 1日(土) 13時~、19時~
3月 2日(日) 12時30分~、17時~

チケット:前売り・当日 ¥6,500(税込)
会場:CBGKシブゲキ!!&
   東京都渋谷区道玄坂 2-29-5 ザ・プライム6F
出演:小澤雄太(劇団EXILE)、岩佐真悠子、天野浩成、鮎川 太陽、佐野ひなこ、
   中島 愛里、塚本拓弥、加藤靖久 (AND ENDLESS)
脚本・演出:西永貴文(猫☆魂)
プロデューサー:清水みちる、下浦貴敬
主催・制作:礼泉堂 Office ENDLESS
原作:安童夕馬
作画:朝基まさし(講談社刊)

チケットのお問い合わせ:
info@eiji-stage.com
03-4530-9421(Office ENDLESS)
公式サイト:
リンク
公式Twitter:
リンク

■岩佐 真悠子(いわさ まゆこ)プロフィール
サイズ:    T155cm /S22.5cm
生年月日:  1987年 2月 24日
出身地:   東京都
血液型:   A型
オフィシャルTwitter:
リンク
オフィシャルブログ:
リンク

〈芸歴〉
2003年渋谷でスカウトされ、16歳で『ミスマガジン・グランプリ賞』受賞。
2004年、『第42回ゴールデン・アロー賞グラフ賞』を受賞し小悪魔系美少女としてグラビア界を席巻する。
女優としては、『Deep Love ~アユの物語~』で、初出演、初主演を果たし『花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~』の花屋敷ひばり役で女性の圧倒的な支持を受ける。
その後も、数々のドラマ/バラエティー番組に活躍の場を広げ、舞台KERA・MAP #5『あれから』に出演し新境地を開拓。今も尚、女優として成長し続けている。

2003年  『ミスマガジン・グランプリ賞』受賞
2004年  『第42回ゴールデン・アロー賞グラフ賞』受賞
2004年  テレビ東京『Deep Love ~アユの物語~』主演
2006年  日本テレビ『ギャルサー』出演
2007年  フジテレビ『花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~』出演
2009年  NHK『ウェルかめ』出演
2010年  テレビ東京『トラブルマン』出演
         映画 日中国交正常化40周年作品『女優』出演
2013年  映画『009ノ1』出演
       映画『受難』主演

■プラチナムプロダクションについて
プラチナムプロダクションは、2000年創業の東京都渋谷区に本社を置く日本の芸能プロダクションです。タレント、俳優、モデル、ミュージシャン、スポーツ選手等、総勢200名が所属しております。所属タレントには、若槻千夏、岩佐真悠子、東原亜希、木下優樹菜、袴田吉彦、KABA.ちゃん、小倉優子、トリンドル玲奈、菜々緒、中村アン等やアーティストの高杉さと美、SilentSiren、PASSPO☆等がおります。

社名:株式会社 プラチナムプロダクション
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-17 DUPLEX B's10F
URL:リンク
代表取締役:瀧澤 勉
資本金総額:22,500,000円
取引銀行:三菱東京UFJ銀行
従業員数:40名
所属者数:200名
事業内容:
・芸能プロダクション、モデルプロダクションの経営
・芸能タレント、音楽家、スポーツ選手、インストラクター及び映像技術者の養成並びにマネジメント
・各種イベントの企画、制作並びにその請負又は委託とその興行
・ラジオ・テレビ放送番組及び映画、ビデオソフト、レコード原盤、録音テープ、コンパクトディスク等の録音録画物の企画、制作、販売、輸出入
・上記に関する著作権または著作隣接権の取得、管理及び利用
・広告宣伝の代理業
・キャラクター商品(個性的な特徴を有している人物の肖像、署名、愛称等を付したもの)の
企画及びその著作権・意匠権・商標権の管理並びに利用
・上記全般に付帯する一切の業務
関連会社:
株式会社プラチナム・パスポート
株式会社パームエンタテインメント
有限会社プレシャストーンミュージック



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事