logo

大企業の半分以下!?中小企業で「ログの取得、管理」している企業はわずか23.8%

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年02月25日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、IT製品の導入状況や製品の選定ポイント、IT担当者の関心事がわかるコーナー「IT担当者300人に聞きました」を公開しています。

今回は企業のIT担当者を対象に「企業におけるログの管理状況(2013年)」についてアンケートを実施しました。ログの管理対象や取得頻度、ログによる問題の予見・発見の有無など、企業でのログの活用状況を把握するための質問から、ログの取得頻度は64.1%が「不定期」である現状などが明らかになりましたので、結果の一部をお知らせします。

▼「企業におけるログの管理状況(2013年) 」記事はこちらから
リンク


――――――――――――――――――――
■大企業の半分以下!?中小企業で「ログの取得、管理」している企業はわずか23.8%
――――――――――――――――――――
●企業におけるログの管理状況(全体)

「取得、管理している」45.4%
「不明」31.7%
「取得、または管理していない」22.9%

これを従業員規模別に見てみると、1001名以上の大企業の取得・管理割合53.7%に比べると、100名以下の中小企業は23.8%と約半数以下の割合で、ログの取得・管理をしていない中小企業の実態が見える結果となった。

▼さらなる分析結果はこちらから
リンク
※記事の一部は公開しておりますが、全てご覧いただくには無料の会員登録が必要です。

――――――――――――――――――――
■ログの取得頻度は64.1%が「不定期」と回答、ログの管理目的の1位は?
――――――――――――――――――――
●ログの取得頻度

「アラート発生時に確認する(不定期)」32.8%
「事件・事故発生時に確認する(不定期)」31.3%
「毎日確認している」9.7%

まとめるとログ取得頻度が「不定期」と回答した方は64.1%と過半数を超える結果となった。内部不正に標的型攻撃などで情報漏洩事件が相次ぐ中、事故を素早く察知したり、ログの証跡を元に犯人を突き止めたりして再発を防止するなどの用途にログが使われている傾向にあるようだ。関連して、取得したログの「管理目的」についても質問している。

▼さらなる分析結果はこちらから
リンク
※記事の一部は公開しておりますが、全てご覧いただくには無料の会員登録が必要です。

――――――――――――――――――――
■不正アクセスにウイルス、内部不正・・・ログで「問題を予見・発見」できたのは約17%
――――――――――――――――――――
●ログからの問題の予見

「問題を予見したことはない」83.0%
「問題を予見したことがある」17.0%

●ログからの問題の発見

「問題を発見したことはない」83.1%
「問題を発見したことがある」16.9%

ログの活用を事後対策としてではなく、事前に問題を予見するために活用するケースもある。そこで実際に取得したログから「問題を予見したことはあるか」「問題を発見したことはあるか」について尋ねた。その結果、全体の約17%が問題を予見、発見したことがあると回答した。問題を予見した例としてフリーコメントで挙がっていたのは、「不正なアクセスがあることを確認し、大事に至る前にファイアウォールの設定でアクセス制御を施した」「ウイルス対策ソフトのアラートにより、クライアントPC内に隔離されたウイルスを手動で削除した」など、不正アクセスやウイルスを検知して大事に至る前に対策を施せたケースなどが挙がっていた。

▼さらなる分析結果はこちらから
リンク
※記事の一部は公開しておりますが、全てご覧いただくには無料の会員登録が必要です。

<アンケート概要>
○調査期間:2013年11月28日~12月10日
○有効回答数:306
○調査対象:キーマンズネット会員

――――――――――――――――――――
◆キーマンズネットとは?
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。
3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。IT製品の“いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「IT担当者300人に聞きました」オススメ記事はこちらから

▼サーバ仮想化ソフトの導入状況(2013年)
リンク

▼「バックアップ時のテープストレージ利用状況 」記事はこちらから
リンク

▼クライアント端末の利用環境(2013年)
リンク

▼IT資産管理ツールの導入状況(2013年)
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「IT担当者300人に聞きました」記事一覧
リンク

▼「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。