logo

◎ファーウェイはMWC 2014でHUAWEI MediaPad X1によって可能性の限界を超える

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ 2014年02月24日 17時56分
From 共同通信PRワイヤー

◎ファーウェイはMWC 2014でHUAWEI MediaPad X1によって可能性の限界を超える

AsiaNet 55932
共同JBN 0209(2014.2.24)

【バルセロナ(スペイン)2014年2月24日PRN=共同JBN】

ファーウェイ(Huawei、華為技術)は真にコネクテッドな日常生活向けに同社初のウエアラブルと最新のMediaPadファブレットを公開する。

ファーウェイは24日、GSMAモバイル・ワールド・コングレス2014でMediaPadシリーズの2つの新製品と、同社初のウエアラブル・デバイスを公開した。世界で最も薄い7インチLTE Cat4対応オールインワン・ファブレットのHUAWEI MediaPad X1、完全ハイブリッドの「talk and track(電話と追跡記録)」コンパニオンのHUAWEI TalkBand B1、8インチ・エンターテインメント・パワーハウスのHUAWEI MediaPad M1によって、ファーウェイはより多くの人々のために限界のない生活を実現する。

 (Photo: リンク

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)は「新しい4G LTE対応のMediaPadを公開できることを大変うれしく思う。これはHUAWEI TalkBand B1とともに、健康、家族とのつながり、友だちとのコンタクト、仕事へのアクセスという幸福を構成する重要な根幹を際限なく提供する。ファーウェイのイノベーション文化によって、われわれは4G LTEコネクティビティーを通じてテクノロジーの恩恵と喜びを人々にもたらすデバイスを開発する最高の立場にある」と語った。

▽HUAWEI MediaPad X1
HUAWEI MediaPad X1は完全アルミ合金ユニボディーの中にスマートフォンとタブレットの機能を一体化し、ほんの239グラム、7.18ミリの薄さで見事な快適さと使い勝手のよさを提供する。7インチ1200×1920 FHD LTPSタッチディスプレーは80%のスクリーン対ボディー率を誇っている。

1.6GHzクワッドコア・プロセッサーで駆動され、Android 4.2 Jelly Bean上で稼働し、極めて長持ちする5000mAhバッテリーは、21日の待ち受け状態と、5日間以上の連続使用と受信人払い電話使用が可能である。

MediaPad X1は最新の13メガ・ピクセルのソニー製Exmor R BSI後面カメラとパノラマ撮影が可能。ファーウェイ独自のセルフフォーカス技術とプレビュースクリーン、10レベルの自動顔修正、音声作動式のハンズフリー撮影機能を搭載した5メガ・ピクセルの前面カメラは最高の「セルフィー」撮影にとって最適である。「Voice Photo(音声入り写真)」機能はFacebookとWeChatを通じて共有可能な10秒間のオーディオクリップを合成した写真を撮影できる。

▽HUAWEI TalkBand B1
HUAWEI TalkBand B1はBluetooth(商標)4.1イヤーピースによって無線電話機能があり、最大7時間の電話が可能で1.4インチのフレキシブルなOLEDディスプレーを搭載している。Android 2.3以降およびiOS 5.0以降と互換性があるデバイスをサポートし、NFCを通じて簡単にシンクロできる。

TalkBand B1は、歩数、歩行距離、消費カロリーを含む活動時間と進展状況を無線で追跡記録できる。睡眠時間とその質をインテリジェントに記録する一方、スマートアラームと昼寝機能が睡眠をアシストする。

TalkBand B1は重さがほんの26グラム、厚さ14.6ミリで、折り曲げ可能なカーブデザインに取り外しのできる9.4gのイヤーピースが付いている。90mAhバッテリーは6日間もち、USBコネクターを使って2時間で充電できる。

▽HUAWEI MediaPad M1
HUAWEI MediaPad M1は8インチ800×1280 HD IPSマルチタッチ静電容量式スクリーンで、強化されたオーディオビジュアル体験のためにHuawei SWSテクノロジー、デュアル前面スピーカー、マイクロホンを搭載している。HUAWEI MediaPad M1は1.6GHzクワッドコア・プロセッサーと4800mAh容量のバッテリーで駆動され、1回の充電で8時間のビデオ再生をサポートする。

HUAWEI MediaPad M1の流線型をしたアルミボディーは超薄型7.9ミリ、329グラムで、簡単にポケットや財布に忍ばすことができる。1メガピクセルの前面、5メガピクセルの後面自動焦点カメラで簡単にスナップを楽しみ、写真共有ができる。

LTE Cat4に対応したMediaPad X1およびM1は、最大150Mbpsのスピードで数秒間でワークファイル、1GBムービーを1分でそれぞれダウンロードする。電話およびSMS機能のための内蔵のWiFiルーターおよび2.4/5GデュアルモードWiFiをサポートしているので、すぐに接続することができる。AirSharing機能によって、クラウド・フォト・シェアリングを通じてスクリーン・シェアリングと画像転送が可能である。MediaPad X1およびM1は、カスタム化可能なホームスクリーン、強化された「標準」と「簡単」なUI、1000以上のさまざまなテーマを備えた最新の直感的なインターフェースEmotion UI 2.0を搭載している。

▽発売日
*HUAWEI MediaPad X1は今年3月から中国、ロシア、西欧、中東、日本、中南米で発売される。
*HUAWEI TalkBand B1は今年3月から中国で、今年第2四半期から日本、中東、ロシア、西欧で発売される。
*HUAWEI MediaPad M1は今年第1四半期から欧州、ロシア、中東、中国、日本、アジア太平洋地域、オーストラリア、中南米で発売される。

▽ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(Huawei Consumer Business Group)について
ファーウェイの製品とサービスは2013年末時点で、170カ国余りに展開され、世界人口の3分の1以上に提供されている。ファーウェイは2013年世界のスマートフォン出荷で第3位にランクされた。ファーウェイはまた世界の米国、ドイツ、スウェーデン、ロシア、インド、中国などの国に16のR&Dセンターを開設している。ファーウェイの3事業の1つであるファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(BG)は、携帯電話、モバイルブロードバンド(MBB)機器、家庭用機器、クラウドサービスなど多岐にわたる製品を供給している。ファーウェイは、情報通信技術(ICT)セクター、広範な世界ネットワーク、広大な世界事業展開、テレコミュニケーションのパートナーおよび経験などで20年以上にわたる豊富なビジネス専門知識を擁し、世界規模のネットワーク、事業展開能力、仕事上のパートナーを築き上げた。Huawei Consumer BGは最新技術を消費者に提供することに専念し、可能性に満ちた世界を提供するとともに世界中の人々に素晴らしい体験を作り出している。

詳細はHuawei Consumer BGのウェブサイトconsumer.huawei.com/en/を参照。

ソース:Huawei Consumer Business Group


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事