logo

◎HUAWEI Ascend G6 4Gは共有が簡単で国境のない世界の体験を提供

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ 2014年02月24日 17時42分
From 共同通信PRワイヤー

◎HUAWEI Ascend G6 4Gは共有が簡単で国境のない世界の体験を提供

AsiaNet 55916
共同JBN 0208(2014.2.24)

【バルセロナ(スペイン)2014年2月24日PRN=共同JBN】
ファーウェイ(Huawei、華為技術)がモバイル・ワールド・コングレス(MWC)2014で、カラフルで4G LTEに簡単にアクセスできるスマートフォンを公開。

世界有数の情報通信技術(ICT)ソリューション・プロバイダーであるファーウェイは24日、GSMA モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2014でHUAWEI Ascend G6 4Gを公開した。ファーウェイの最新4G LTE対応スマートフォンは、スマートフォン・ユーザーに使い勝手のよさを提供するとともに、国境を越えて接続できる楽しくて、カラフルな新しい方法に満ちあふれた世界を開く。HUAWEI Ascend G6 4Gは4.5インチqHDディスプレー、5メガ・ピクセルの前面カメラ、Emotion UI 2.0(注1)を搭載しており、共有機能を向上させたい人にとって最適のコンパニオンとなる。
 
 (Photo: リンク

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)は「HUAWEI Ascend G6 4Gはスタイリッシュでカラフル、かつ超高速のスマートフォンであり、バリアーを打ち破るように設計されている。4G LTEに簡単に接続でき、使い勝手のよいインターフェース、さらには数多くの写真撮影の機会を提供するダイナミックなカメラを搭載することによって、ファーウェイは世界中の人々に『Make it Possible』の約束を果たした」と語った。

HUAWEI Ascend G6 4Gは、極めて明りょうな4.5インチqHD 960×540 LCDディスプレーと245PPIによって日常生活に個性をもたらす。厚さ7.85ミリと薄く、重さ115グラムのAscend G6 4Gは、人気のあるAscend P6スマートフォンの「double C」設計を踏襲して製造され、ライトガンメタルグレーかローズゴールド・ハイライトのブラック、あるいはピンクかシャンパンゴールドのホワイトのいずれかで提供される(注2)。HUAWEI Ascend G6はまた、7.5ミリの3Gバージョンがブラック、ホワイト、ピンク、ゴールド、ブルーで提供される。

HUAWEI Ascend G6 4Gはパワフルなクアッドコア1.2GHzプロセッサー、最大30%の省電力の堅ろうな2000mAhリチウムポリマー電池で稼働し、より高速かつ信頼性がある接続が可能な4G LTEに対応する。最大150Mbpsのスピードがあり、ムービーは数分で、ワークファイルは数秒でダウンロードできる。スマート・フォトアルバム、インターネット、通知、許可の管理を完全にコントロールできる。「one key scan(ワンキー・スキャン)」機能は「phone speed tracking(電話速度トラッキング)」「power conservation(電力節約)」「storage cleaning(ストレージクリーニング)」「harassment filter(ハラスメント・フィルター)」によって最高のパフォーマンスを保つ。Ascend G6 4Gはモバイル支払いのためのNFCシェアリング(注3)をサポートする。

HUAWEI Ascend G6 4Gは直感的なEmotion UI 2.0の最新バージョンを備え、スマートフォンの使用を容易にする。カスタム化可能なホームスクリーンと強化された「標準」および「簡単」なUIによって、ナビゲーションが簡単であり、約1000のテーマがオンラインで入手でき個人の好みに合わせることができる。

Ascend G6 4Gは、ファーウェイ独自のセルフフォーカス技術とプレビュースクリーンを使って強化されたスマートフォン・カメラ体験を提供する。5メガ・ピクセルの前面カメラに搭載された4枚プラスチック・エレメント(4P)レンズは、音声コントロールによる自然なスナップ、自動シーン認識、自動顔修正を提供する。88度の広角撮影機能を備えるAscend G6 4Gは、見る人が驚くすべてを包み込んだ写真撮影ができる。さらに注目される特徴には、写真撮影と写真に10秒間のオーディオクリップの録音を合成でき、それをFacebookやWeChatを通じて共有できる「Voice Photo(音声入り写真)」機能がある。

さらに8メガ・ピクセルAF BSI f/2.0絞りの後面カメラに搭載の5枚プラスチック・エレメント(5P)レンズのおかげで、マルチショット撮影、水平撮影、パノラマ撮影の機能で周囲を探索できる機会が無限にある。また、音声作動式のハンズフリー「セルフィー」機能でカメラレディーのポーズを確認できる。高感度のムービー撮影ないしは写真撮影は、Ascend G6 4G内蔵のソニー製IMX 134センサー、青色グラス赤外線フィルター、シャープでクリアなイメージのために内蔵されたカメラフラッシュを使って、いとも簡単にできる。

HUAWEI Ascend G6は今年第1四半期に、Ascend G6 4Gは今年4月に発売される。

▽ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(Huawei Consumer Business Group)について
ファーウェイの製品とサービスは2013年末時点で、170カ国余りに展開され、世界人口の3分の1以上に提供されている。ファーウェイは2013年世界のスマートフォン出荷で第3位にランクされた。ファーウェイはまた世界の米国、ドイツ、スウェーデン、ロシア、インド、中国などの国に16のR&Dセンターを開設している。ファーウェイの3事業の1つであるファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(BG)は、携帯電話、モバイルブロードバンド(MBB)機器、家庭用機器、クラウドサービスなど多岐にわたる製品を供給している。ファーウェイは、情報通信技術(ICT)セクター、広範な世界ネットワーク、広大な世界事業展開、テレコミュニケーションのパートナーおよび経験などで20年以上にわたる豊富なビジネス専門知識を擁し、世界規模のネットワーク、事業展開能力、仕事上のパートナーを築き上げた。Huawei Consumer BGは最新技術を消費者に提供することに専念し、可能性に満ちた世界を提供するとともに世界中の人々に素晴らしい体験を作り出している。

さらに詳しい情報はHuawei Consumer BGの以下のサイトを参照。
リンク

Huawei Consumer BGに関する定期的なアップデートは以下を参照。
Facebook:リンク
Twitter:リンク
Google+:リンク
YouTube:リンク
Flickr:リンク

(注1)Emotion UIバージョンは地域によって異なる場合がある
(注2)カラーの在庫は地域によって異なる場合がある
(注3)3Gバージョンでは利用できない

ソース:Huawei Consumer Business Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。