logo

テガラ、世界初のMac対応QDAソフト「MAXQDA for Mac」発売。

「MAXQDA」は、主に社会学・心理学・看護学といった分野において、世界各国の研究者の支持を集めている質的研究支援(QDA)ソフトウェア。 新たにリリースされたMac版についても、過去25年以上におよぶ開発ノウハウを活かし、Windows版と同様、MAXQDAのポリシーである機能性・信頼性・操作性・ビジュアル性を損なうことのない製品となっている。 4つのウインドウ上で視覚的にテキスト分析を行うスタイルは、Mac版でも変わらない。 なお、システム要件はMac OS X 10.7以上、RAM:2GB以上となっている。

※2014年2月13日以前に「MAXQDA 11」を購入したユーザーは、メーカーサイトにて、無償で「MAXQDA for Mac」への切り替えを申請できる(申請期限:2014年12月31日まで)。 なお切り替え申請後も、移行期間として2014年12月31日までは同ライセンスにてWindows版を引き続き使用できる。
【VERBI社について】

VERBI社は、ドイツ・ベルリンに本拠を置くQDAソフトウェア開発の専門メーカー。1989年に同社の開発した初めての質的データ分析支援ソフトウェア「MAX」のリリース以来、25年以上にわたって、質的データ分析支援ソフトウェアの開発に取り組んでいる。


■本製品に関するお問い合わせ先

テガラ株式会社 ユニポス事業部 〒435-0045 静岡県浜松市中区細島町8-3
TEL: 053-468-2655 / FAX: 053-466-3368  E-mail:sales@unipos.net

テガラ株式会社WEBサイト(正規販売代理店)
リンク

MAXQDA for Mac(メーカーサイト)
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。