logo

◎ロシアが新法で強力なアクチュアリー専門職の世界基準を導入

国際アクチュアリー会 2014年02月24日 15時07分
From 共同通信PRワイヤー

◎ロシアが新法で強力なアクチュアリー専門職の世界基準を導入

AsiaNet 55924
共同JBN 0212(2014.2.24)

【オタワ2014年2月22日PRN=共同JBN】国際アクチュアリー会(International Actuarial Association、IAA)は、ロシア国会がこのほど、同国金融市場におけるアクチュアリー業務に関する一般法を採択したことを歓迎すると発表した。

同法の内容は他国の範として役立つものであるが、IAAが確立したアクチュアリーの専門職としてのプロフェッショナリズム原則に依拠するものである。要点は以下の通り。
 *「アクチュアリー」を専門職団体(SRO、自律管理団体)のメンバーとして定義する。
 *SROとしての資格であり、かつ規約手続きでもある行動規範の必要条件を満たす。
 *複数のSROに共通するアクチュアリー認定の最低資格条件を設定する。
 *SRO内部に継続性のある委員会方式の専門技能開発システムを確保する。
 *世界共通のアクチュアリー基準に照らし合わせる(IAAは2009年以来、G20による提唱と国際金融規制機関の要請に応えて当該基準を整備しつつある)。

専門職としての「アクチュアリー」が他に例を見ないのは、この職が真に全世界的な基盤の上に組織され、共通の行動規範と国際的に合意を得た資格基準を持ち、国際的に主張を一つにまとめ、さらには個々の枠組みでの業務基準を整備する能力を備える点である。

▽国際アクチュアリー会(International Actuarial Association)について
1895年に創立され、1998年に新規約を制定して再構築された。国際アクチュアリー会はアクチュアリー専門職団体の世界的な連合体であり、個々のアクチュアリーには幾つかの特定利害職域がある。IAAの存立理由は、十分な技能を持ち、専門職として信用のおけるものとして認容された世界共通の専門職としてのアクチュアリーの展開を促進し、公共の利益に寄与することを保証することにある。IAA は世界中で資格を認められたアクチュアリーの98%を代表する65の正式メンバー団体から成り、他に28の参与メンバー団体がある。

▽ロシア・アクチュアリー会(Russian Guild of Actuaries)について
ロシア・アクチュアリー会(Russian Guild of Actuaries)は2002年に創設され、2008年11月にはIAAの正式会員として認められた。同会は有資格アクチュアリー150人を代表しており、ロシア連邦における専門職業としてのアクチュアリーを代表している。会の存立目的は以下の通り。
 *共通の教育と職業規範を確立し、普及させる。
 *セミナーや会議を組織する。
 *教育機関や官民組織と共に、IAAを通じての国際的水準において、ロシアにおけるアクチュアリー専門職の利益を代表する。

▽問い合わせ先
Christian Levac
Director
Communication and Development
電話:+1-613-236-0886 ext. 118
電子メール:christian.levac@actuaries.org

ソース:International Actuarial Association

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事