logo

グローバル化にも対応。「カオナビ英語版」をリリース。同時に、本英語版をKLab Cyscorpions Inc.に導入。

株式会社カオナビ 2014年02月24日 13時00分
From DreamNews

2014年2月24日、株式会社カオナビ(本社・東京都港区、代表取締役・柳橋仁機)は、グローバル化が進む企業の人材管理を実現する、「カオナビ英語版」をリリースしたことを発表いたします。
また、ファーストユーザーとして、KLab Cyscorpions Inc.(本社・Manila, Philippines, President Taro Noguchi)への導入が決定いたしました。

カオナビは、顔写真を使った直感的なインターフェイスで、人事だけでなく、経営者や現場長も自らシステムを使いこなし、人材マネジメントのスピードアップを実現するツールとして、多くの成長企業に採用頂いております。
一方で、昨今従業員の多国籍化や事業の海外進出など、日本企業のグローバル化が進み、人材管理ツールにおいても多言語対応のニーズが高まっております。

そこで、この度グローバルな人材管理を実現する「カオナビ英語版」を新たにリリース致しました。カオナビ英語版は、ユーザーごとに利用モードを日本語・英語の双方に切り替えることができ、多様な国籍のユーザーにも対応可能です。

今回、ファーストユーザーとして、フィリピンを拠点として事業展開をしているKLab Cyscorpions Inc.への導入が決定致しました。
KLab Cyscorpions Inc.は、2011年12月に、東証一部上場オンラインゲーム会社のKLab株式会社と資本業務提携し、KLabグループのメインプロダクションオフィスとしてスマートフォン向けオンラインゲームアプリケーションの開発をフィリピンで行っております。エンジニアの技術教育を目的としたトレーニングセンターを設け、Unityなどの技術習得と共にゲームの企画・開発を行っており、人材育成に力を入れています。社員は現地フィリピンをはじめ、日本、中国、韓国、インド、インドネシアなど多様なアジア諸国の人材が所属しており、提携後、組織の急スピードな拡大により顔と名前が一致しづらくなっていました。そこで、多国籍な社員の人事データ管理ツールとして、この度「カオナビ英語版」を採用頂くこととなりました。


KLab Cyscorpions Inc. について
会社名   KLab Cyscorpions Inc.
所在地   3/F Bonifacio High Street Central 7th Ave. Corner29th St.,
       Bonifacio Global City Taguig, MetroManila,Philippines1634
代表者   President Taro Noguchi
会社HP  リンク


「カオナビ」について
誰がどこにいるか? 誰が何をできるのか? そもそもあれは誰か?
顔が見えないタコツボ組織は、成長企業が抱える大きな課題です。カオナビは人材の抜擢・配置・評価・育成などの人材開発を目的とした人材データベースです。また顔写真を使った直感的なインターフェイスで人材の経験や能力、個性や考えといった人材情報をスピーディに把握することが出来ます。サイバーエージェント様、プラン・ドゥー・シー様、gumi様など、多くの成長企業で人材マネジメントのインフラとしてご活用戴いています。


カオナビとは                リンク
機能紹介はこちら            リンク
導入事例一覧はこちら         リンク
資料請求・各種お問合せはこちら   リンク
セミナーお申込みはこちら       リンク


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社カオナビ
〒107-0062 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山606
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
担当: 小須賀


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。