logo

中国における日系企業の求人動向レポート 2014年1月分

株式会社リクルートホールディングス 2014年02月24日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の100%子会社である中国現地法人 RGF HR Agent(中国法人名:上海艾杰飛人力資源有限公司 本社:中国上海 総経理:舘 康人)は、日系企業の中国における求人動向を明らかにするため、社内で管理する求人データベースより、1月の求人動向をまとめましたので、ご報告いたします。
※RGF HR Agent Groupは中国をはじめとした10の国と地域、25の都市に展開し、日系企業や現地企業に対する人材紹介サービスを提供しております。

――――――――――――――――――――
■中国全土における日系企業の求人動向
――――――――――――――――――――
◆業界別の月間求人総数(1月)の増減の推移(前年同月比)

IT/通信業 :-71%
金融/保険業 :-34%
製造業 :-16%
商社/貿易業 :-2%
流通/小売業 :-41%
建築/不動産業 :-69%
サービス業 :-13%
全体 :-27%

◆月間求人総数の推移

2013年2月 :643名
2013年3月 :763名
2013年4月 :726名
2013年5月 :781名
2013年6月 :678名
2013年7月 :894名
2013年8月 :766名
2013年9月 :636名
2013年10月 :720名
2013年11月 :755名
2013年12月 :677名
2014年1月 :619名

――――――――――――――――――――
■RGF HR Agent マネージングディレクター 舘からのコメント
――――――――――――――――――――
1月の中国の求人数は619件と前年同月比‐27%の大幅減。例年、1月は春節明け(2月初旬)の最盛期を控えて求職者の流動性・企業の採用意欲ともに停滞気味になるが、今年はそこに円高への反転、景況感の悪化など、不安定な外部環境という要因が加わったため、企業の間に静観ムードが広がったものとみられる。また、月初の変則的カレンダーの影響も少なくない。昨年末に冷え込みを心配された日中関係は、在中国日系企業の経済活動に大きな影響は与えておらず、1月の求人減との因果関係は小さい。
全業界で求人の足踏みが続いた中で健闘したのは、商社/貿易。自動車、家電製品など耐久消費財を中心に内需が堅調なため、それらの素材、部品を扱う企業での人材需要は、今後も一定以上の水準を維持するものとみられる。
春節後の人材需要は、今のところ例年どおりの勢いを見せている。今後の採用計画は前年比で増加を予測する声を聞くことが多く、求人数の落ち込みは一時的なものにとどまる見込みだ。


◆コメンテーターのご紹介◆
RGF HR Agent ASIA マネージングディレクター
舘 康人(たち やすと)

2006年10月、上海人材事業を立ち上げ。
北京支社長を経て、09年10月上海艾杰飛人力資源有限公司総経理に就任。
13年4月より現職。
中国からインドまでアジア13都市、300人の部隊を統括する。

―――――――――――――――――――
■RGF HR Agentについて
――――――――――――――――――――
リクルートグループが展開する、アジアを中心とした人材紹介事業です。
日系企業のアジア進出を人材採用面からサポートするべく、2006年に中国へ進出し、2009年にRGF(リクルート・グローバル・ファミリー)ブランドを立ち上げました。現在では10の国と地域、25の都市へ展開し、日系企業のみならず外資系・現地企業へのサービス提供を強化しています。
今後、世界規模での人材流動化がより一層進んでいく中で、私たちは企業と個人のより良いマッチングを実現し、アジアNo.1のHRソリューション企業となることを目指します。

――――――――――――――――――――
<参考>リクルートグループの人材領域における海外展開について
――――――――――――――――――――
◆人材紹介事業
―RGF HR Agent:中国・香港・シンガポール・インド・ベトナム・インドネシア
―RGF Executive Search:インド7都市・シンガポール・ベトナム
―Bo Le:アジア全域(中国9都市、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、フィリピン、インドネシア)
―BRecruit:中国9都市、インドネシア2都市

◆人材派遣事業
―CSI:北米
―Staffmark:北米
―Advantage Resourcing:北米・イギリス・オーストラリア

◆オンラインHR事業
―51job:中国
―indeed:世界50ヶ国以上

▼リクルートホールディングスについて
リンク
――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。