logo

スマートフォン連携 英語版「対話型音声認識カーナビ」試作開発

富士通テン株式会社 2014年02月24日 10時00分
From PR TIMES

世界最大級の携帯電話関連展示会Mobile World Congress 2014へ参考出展

カーナビゲーションブランド「ECLIPSE(イクリプス)」を展開する富士通テン(株)
(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:重松 崇)は、英語版「対話型音声認識カーナビ」の
試作機を開発しました。
スマートフォン(以下 スマホ)の専用アプリケーション(対話型エージェントアプリ)を
使い、センターサーバーにつないで検索します。普段使いの自然な言葉で話しかけると
検索結果を音声で返し、そのまま目的地に設定することができます。
会話の中で条件を加えると文脈を理解して検索し直します。音声だけで対話しながら知りたい
情報を絞り込んでいくので、画面表示を確認するための視線移動を減らすことができ、安全
運転に寄与します。
2014年2月24日(月)~27日(木)にスペイン・バルセロナで開催される世界最大級の携帯電話
関連展示会「Mobile World Congress 2014」の富士通(株)(本社:東京都港区 代表取締役社長
山本 正已)ブースに参考出展します。



同様の音声対話で検索できるカーナビは、既に日本向けにECLIPSEブランドで発売しています。
今回の出展でグローバルなお客様ニーズのキャッチアップに努め、需要動向等を見ながら、
世界での商品化に向けた検討、開発を進めていく予定です。

【対話型音声認識カーナビの特長】
 ・定型語でなくても自然な話し言葉で認識する
 ・結果を音声で返す
 ・条件を追加しても文脈を理解して検索する(絞り込んでいける)
 ・音声で目的地が設定できる

【対話の例】 D:ドライバー A:エージェント (注)試作機では米国を例としてデモを行います
D: Find me an Italian restaurant around here. (この辺でイタリアン料理が食べられるところを探して)
A: Here is what I have found. There is “XXXX” in 0.3 miles from the current location. (検索しました。
  現在地から0.3マイル先に”XXXX”があります。)
D: I've changed my mind. I'll take Spanish instead of that. (やっぱりスペイン料理が食べたいんだけど。)
A: Here is what I have found. There is “YYYY” in 1.2 miles from the current location. (検索しました。
  現在地から1.2マイル先に”YYYY”があります。)
D: Navigate me.  (そこに案内して)
A: Sent the destination to the Car Navigation. (カーナビゲーションに目的地を設定しました)

【対話型検索の仕組み・特長】
カーナビ専用のマイクに話しかけると、施設や天気予報を検索して車載用のスピーカーを通して音声で
知らせます。
音声対話に必要な処理を全てセンターサーバーで行うことで、以下の特長を実現しました。

1. 音声認識の前処理として必要な発話区間抽出や、車載環境固有のノイズ除去を高精度に実行
2. 膨大な認識辞書データベースを活用した、自然発話形式での音声認識を実現
3. 高度な意味理解、推論エンジンを用い、話者の発話内容や意図を推定
4. 様々なコンテンツや、最新かつリアルタイムの情報を用い、話者の要求に応じた処理を実行
5. 膨大な発話辞書データベースを用い、実行結果や検索結果を、自然な発話で応答

なお、音声認識、意味理解、音声合成の解析は、外部プラットフォームを利用しています。
(ニュアンス・コミュニケーションズ/イナゴ/富士通/アニモ)添付解説図参照

【Mobile World Congress 2014 開催概要】
会期 :2014年2月24日(月)~27日(木)
開催地:スペイン・バルセロナ
会場 :フィラ・グランビア
主催 :GSMA Limited.(*1)


【ニュアンス・コミュニケーションズについて】リンク
ニュアンス・コミュニケーションズは音声・言語関連ソリューションのリーディングプロバイダーです。
ニュアンス・コミュニケーションズの技術とアプリケーション、そしてサービスは、ユーザーとデバイス
やシステムとの対話を進化させ、より感動的なユーザー体験を実現します。日々、数百万人のユーザーや
数千の企業がニュアンス・コミュニケーションズのアプリケーションを利用しています。

【イナゴについて】リンク
イナゴは、独自のゴール共有型会話機能(Goal-Oriented Conversation)*、文脈把握技術、自然言語理解技術
等により、ユーザーとの対話を通して、ユーザーがやりたいことの意図をくみ取り、積極的に質問をしな
がら欲しい情報を絞り込むお手伝いをする、スマートデジタルアシスタント技術「netpeople」を提供して
います。
10年以上にわたる経験とノウハウを持ち、スマートフォン、カーナビをはじめとする情報端末から、家電
などにも対応し、ユーザーとの生きたコミュニケーションの活性化を支援しています。 *特許出願中

【富士通(株)について】リンク
富士通では、ICT分野において、最先端、高性能かつ高品質のプロダクトおよび電子デバイスの開発、製造、
販売から保守運用までを総合的に提供しています。またSPATIOWLサービスではテレマティクスサー
ビスとして、ハンズフリー・アイズフリーに必要となる音声処理サービスや、走行する車両からのプローブ
情報(*2)・人や施設の情報、センサー情報・インターネット情報などから収集される大量の位置情報を
活用し、交通情報を生成・提供する交通情報サービス等々、新たな価値を提供します。

【アニモについて】リンク
アニモは、1994年8月の創業以来、「音声技術で社会を元気に」をスローガンに、一貫して「音・音声」を
キーテクノロジーとしたソフトウェア・サービス及びソリューションの開発・販売を行っています。スマー
トフォンなどの情報端末・家電・防災・安全情報システム等、生活・業務のあらゆる情報システム向けに、
音・音声処理ソフトウェアおよび機器組込み向けミドルウェアに加え、クラウド時代に対応した幅広い音声
処理サービスを提供しています。


【用語解説】
 (*1)GSMA Limited:携帯通信事業者の業界団体GSM Associationの略称で、2Gの通信方式GSMの普及を
           目的として1995年に設立された。現在、800社以上の携帯電話事業者を中心に219カ国
           から1000社以上が参加する携帯通信業界最大の団体。

 (*2)プローブ情報:車両を動くセンサーとみなし、実際に走行する車両から収集される、速度や位置等の
           情報。

【商標について】
Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
netpeopleは、イナゴの商標または登録商標です。
記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


【お客様からのお問い合わせ先】 
富士通テン(株)SS技術本部 サービス技術室 TEL(03)5764-2288[直通]


プレスリリース リンク
FUJITSU TEN official site リンク
FUJITSU TEN channel リンク
FUJITSU TEN facebook リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事