logo

吉藤 健太朗(創造理工学部6年)さんが『みんなの夢AWARD』グランプリを受賞しました

早稲田大学 2014年02月20日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014-02-20

早稲田大学広報室広報課

第4回『みんなの夢AWARD』にて 株式会社オリィ研究所所長
吉藤 健太朗(創造理工学部6年)さんがグランプリを受賞しまし

 13日、日本武道館にて行われた「みんなの夢AWARD」において、株式会社オリィ研究所所長 吉藤 健太朗さん(創造理工学部6年)がグランプリを受賞しました。

 吉藤さんは高校時代の2004年の高校生科学技術チャレンジ(JSEC)で文部科学大臣賞を、2005年にアメリカで開催されたインテル国際学生科学技術フェア(ISEF)に日本代表として出場し、Grand Award3位を受賞しました。その後、早稲田大学創造理工学部へ入学し、自身の経験からコミュニケーションロボット「OriHime」を開発、現在は早稲田大学インキュベーション推進室の協力のもと、株式会社オリィ研究所を立ち上げ、所長を務めています。

 OriHimeを通して遠隔地にいても、その場にいるかのような視聴やコミュニケーションが可能となります。例えば、病気で学校に通う事ができない子どもが、OriHimeで授業を友達と一緒に受講したり、病院や老人ホームに長期入居されている方が、ご家族と話したりすることで精神的緩和サービス向上に役立つなどの効果があがっています。そのような吉藤さんの活動が高い評価を得て、今回の受賞に繋がりました。

<早稲田大学インキュベーション推進室とは?>

 早稲田大学の教職員および学生を対象に、起業支援を積極的に行うことを目標に設置したセンターです。オフィス貸与をはじめ、教職員や学生が起こしたベンチャー企業に対してさまざまなサポートを行っています。

<リンク>
早稲田大学インキュベーション推進室 リンク
オリィ研究所 リンク
みんなの夢AWARD リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事