logo

西武グループの年間スクール「西武塾」、第二期生の募集を開始いたします。

株式会社西武ホールディングス 2014年02月20日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月20日

株式会社西武ホールディングス

~2014年2月21日(金)より~
西武グループの「西武塾」、第二期生の募集を開始
未来を担うお子さまの好奇心を育み、強くたくましく成長していただくきっかけ作りの場


西武グループは、小学生のお子さまに年間を通じて、さまざまな体験学習の場をご提供する「西武塾」第二期生(2014年度塾生)の募集を、本年2月21日(金)より開始いたします。

西武塾は、お子さまの健やかな成長を西武グループが横断的に支援する“西武グループ こども応援プロジェクト”の一環として昨年4月に開校し、西武グループの長年の事業ノウハウやさまざまな施設、人材を活かし、地域・社会の一員として、お子さまの健全な成長に資する多彩な“体験”や“学び”の場を年間を通じてご提供するものです。西武塾のプログラムはお子さまと保護者の方が一緒に学んでいただける内容となっております。

2014年度は、「横浜・八景島シーパラダイス」にて水族館でのお泊り体験により海の生きものの生態観察を行うほか、西武鉄道沿線の秩父エリアでは地域の方々にご協力をいただき、田植えから収穫までのお米作りの工程を自ら体験することで食の大切さを学ぶなど、前年度にご好評をいただいたプログラムを引き続きご用意いたしました。また、新たなプログラムとして「としまえん」では、夏の海水浴シーズンに備えて水の怖さや命の大切さを学ぶ救命救急の実技を、「BIG BOX高田馬場」ではプロダンサーからリズム感や運動の大切さを学ぶヒップホップダンスを、「新横浜スケートセンター」ではプロスケーターから努力と運動の大切さを学ぶフィギュアスケートをご用意したほか、自治体や教育機関などとも連携し、多彩なプログラムをご用意しております。
各プログラムは、学校生活ではなかなか体験できない内容をご提供することで、これからの日本の未来を担っていくお子さまの好奇心を育み、強くたくましく成長していただくきっかけになればという願いを込めております。なお、「西武塾」の指導者は、西武グループの社員やOB・OGをはじめ、社外の方々にもご協力いただき、テーマに沿った技術や知識を有するスタッフが担当いたします。

この「西武塾」は、西武グループ各社の社員がグループビジョンに則した横断的な取り組みを議論する場「ほほえみFactory」にて考案された企画が具現化したものです。今後も西武グループでは、グループスローガン「でかける人を、ほほえむ人へ。」に基づき、さらなるサービス向上に努めてまいります。


「西武塾」webサイトはこちらをクリックしてください。
www.seibu-group.co.jp/kodomo-support/seibujuku/



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事