logo

ピーチ航空搭乗者向けエンタメサービス「high!」が本格稼働

株式会社電通 2014年10月16日 14時42分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月20日

株式会社電通

ピーチ航空搭乗者向けエンタメサービス「high!」が本格稼働
― 世界初、航空券データ連動型映画・音楽・ゲーム配信システム ―

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直、以下「電通」)は、Peach Aviation株式会社(本社:大阪府泉佐野市、代表取締役CEO:井上 慎一、以下「Peach」)、マイシアター株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川口 真史、以下「マイシアター」)と共同で提供している機内エンターテインメントサービス「high!」(ハイ)を本格稼働させるとともに、世界初の航空券データ連動型オンデマンド映画配信システムを導入いたします。

「high!」は、Peachの航空券を購入したユーザーを対象に、マイシアターが提供するアプリを利用して、ユーザーのスマートフォンやタブレットに映画やドラマのほか、音楽番組、雑誌、ゲームといったコンテンツのダウンロードを可能にしたサービスです。空港の待ち時間と空の旅をより快適に楽しんでいただくことを目的に、2012年10月から那覇空港で実験をスタートし、2013年3月からは関西空港へとサービスエリアを広げ、ユーザーの利便性向上を図ってまいりました。

本サービス提供の背景として、マイシアターによる独自調査では、80%の渡航者が「LCC(格安航空会社)にも機内エンターテインメントサービスが欲しい」と回答していることに加え、男女、世代ごとに求めるコンテンツのジャンルが大きく異なることも明らかになっています。
こうした状況を踏まえ、3社で共同開発した「high!」の新アプリは、航空券の購入データベースを活用することで、渡航者のみに限定したコンテンツ提供を可能にしました。従来の空港でのダウンロード提供に加え、ニーズの高い「自宅などで事前に、自分の端末にダウンロードできる」サービスを導入。また、搭乗時間に合わせた時限付ダウンロードを利用すれば、搭乗前・搭乗中・到着後と通信環境や使用端末が変わっても、コンテンツを途切れることなく楽しんでいただけます。

新アプリは、電通が推進する国際的コンテンツID管理ソリューション「RII」※を導入し、コンテンツの時間制御(自動消去)といった機能を、極めて高いセキュリティーレベルで行うことができます。さらに、RIIを活用したことで、コンテンツ提供社、配信事業者、利用者間の権利情報の円滑な交換と、それに伴う多様なコンテンツの提供も可能になりました。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事