logo

通勤も外回りもスマートにサポートする自転車用バッグを発売。

ビーズ株式会社 2014年02月20日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014/02/20

ビーズ株式会社

通勤も外回りもスマートに。
頑張るビジネスマンをサポートする自転車用バッグを発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、弊社自転車ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、頑張る自転車ツーキニスト・営業マンライダーを応援する「3WAY バイシクルサイドバッグ DBP135-BK」「3WAY バイシクルビジネスバッグ DBM128-BK」「エクステンションサドルバッグ DBS136-BK」を発売します。

【開発の背景- 自転車通勤者のつきぬ悩み-】
 東日本大震災以降自転車で通勤を行う人が急激に増加し、自転車通勤者を指す「ツーキニスト」という言葉が生まれるほど、現在では自転車で通勤することが珍しくなくなりました。 しかしそこで問題になるのが荷物。 自転車に乗る際に使用するようなボディーバッグやメッセンジャーバッグはビジネスシーンには適切でない場合が多く、またブリーフバッグはハンドルにかけたり斜めがけにしたりすると自転車のハンドリングの際に危険を伴います。
 また自転車通勤の際につきものなのがパンクなどの車体トラブル。通勤中や外回り中に自転車店に持ち込むことが叶わず遅刻してしまうことはビジネスマンとして回避したいところですが、工具を常に鞄に入れておくのも重く邪魔になります。

【自転車に特化した仕様】
 「3WAY バイシクルサイドバッグ DBP135-BK」はブリーフバッグ/ ショルダーバッグ/ パニアバッグの三通りで使用可能。バッグ背面のアタッチメントを使用すれば自転車の荷台に取り付けられるため、ハンドリングの安全性や快適性が向上します。
 「3WAY バイシクルビジネスバッグ DBM128-BK」も同じく、ブリーフバッグ/ ショルダーバッグ/ バックパックの三通りで使用できます。バッグ前面にはU 字ロックを差し込むためのバンドを、ベルト部分にはロックの鍵やカラビナを装着できるDカンを装備。チェストベルトは上下調整が可能なため、ライダーの体型や乗車姿勢に合わせられます。ただ単純に3WAY というわけではなく、ビジネスマンライダーのためにきめ細やかな配慮がなされたバッグとなりました。
 「エクステンションサドルバッグ DBS136-BK」は、自転車通勤につきもののパンクなどのトラブルに対応するための工具を収納できる製品です。 通常のサドルバッグは1L ほどの容量である一方、当製品は左右のサイドポケットを展開すると350ml缶2 本が丸々収納できる大容量。 代替用のタイヤチューブ入れに使用したり、通常は使わずに帰り道に買い物をしたものを収納したりと幅広い使い方ができます。 シートレール固定型アタッチメントを採用しているため、バッグの脱着が容易であり、盗難防止にも貢献します。

【安全性とデザインの両立】
 いずれのバッグにおいても、パイピング部分に反射素材が使用されており、日没後もツーキニストが安全に帰路につけるよう配慮。 本来リフレクターは黄色や白などの明るい色が採用されがちですが、黒色リフレクターを採用し、日中のビジネスシーンにおいて不必要な存在感を排除しました。DOPPELGANGER(R) はこれからも、日々自転車を愛し頑張るツーキニスト・営業マンライダーの快適性・安全性を向上させる製品づくりを行います。

■製品概要
(1)【商品名】3WAY バイシクルサイドバッグ DBP135-BK
【希望小売価格】8,295 円(税込)
【製品ページ】リンク
(2)【商品名】3WAY バイシクルビジネスバッグ DBM128-BK
【希望小売価格】16,800 円(税込)
【製品ページ】リンク
(3)【商品名】エクステンションサドルバッグ DBS136-BK
【希望小売価格】2,520 円(税込)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。