logo

FOODEX JAPAN 2014にてEUの高品質の逸品を紹介

欧州連合 “Tastes of Europe”キャンペーン事務局 2014年02月19日 12時30分
From Digital PR Platform


FOODEX JAPANでは下記の欧州連合の品質認証マークが与えられた、欧州各地からのさまざまな種類の製品が出品されます。

今回紹介する製品の中には日本市場でまだ知られていないものと、既によく知られたものが混在していますが、EUでは品質認証制度で認められた製品に関する包括的な情報を提供します。食品業界の方々はEUパビリオンにお越しいただければ、品質認証マークのついた製品を試食しながら生産者と直接お話しいただけます。製品に表示されたこれらマークは、確かな品質と厳格な要件を満たして製造されたことを保証するもので、原産地や伝統的な特産品、または有機農産物の表記としてパッケージ上に見やすく表示されています。

オープニングイベント
2014年3月4日(火)12:30〜13:15に、EUパビリオン(ホール5・B02)にてオープニングイベントが開催され、ハンス・ディートマール・シュヴァイスグート駐日EU大使が開会の挨拶をします。このイベントでは、世界的に有名な料理人養成学校「ル・コルドン・ブルー」のエグゼクティブ・シェフ、ドミニク・コルビ氏による料理の実演も行われ、ヨーロッパの最高品質の材料を使った欧州と日本の料理が披露されます。コルビ氏の料理を試食し、出展製品が高級料理だけでなく日常的な家庭料理にも使えることがお分かり頂ける絶好の機会であります。

関連イベント
EUパビリオンではEUの品質認証制度とその利点、製品の特徴や製造方法を紹介するプレゼンテーションのほか、料理の実演と試食会も予定されています。さらには、より楽しくEUの品質保証制度について学んでいただくための賞品付きゲームなどが用意されています。「ヨーロッパの美味しさ」を発見できるEUパビリオンにぜひお立ち寄りください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事