logo

『FUJI XEROX SUPER CUP 2014』プログラムにおける「SkyDesk Media Switch」活用のご案内

富士ゼロックス株式会社 2014年02月19日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2014/02.19

公益社団法人 日本プロサッカーリーグ/富士ゼロックス株式会社

『FUJI XEROX SUPER CUP 2014』オフィシャルマッチデープログラムにおける
「SkyDesk Media Switch」活用のご案内

Jリーグは、『FUJI XEROX SUPER CUP 2014』特別協賛スポンサーである富士ゼロックス株式会社と、来たる2月22日(土)に国立競技場にて開催する『FUJI XEROX SUPER CUP 2014』オフィシャルマッチデープログラムにおいて、富士ゼロックス株式会社が提供するクラウドサービス「SkyDesk Media Switch」を活用したサービスを実施いたします。

スマートフォンやタブレットでSkyDesk Media Switchアプリを起動し、オフィシャルマッチデープログラムの中にある写真点線内を撮影すると、サンフレッチェ広島の佐藤寿人選手、横浜F・マリノスの中村俊輔選手のインタビュー動画の他、『FUJI XEROX SUPER CUP』の歴史として、1994年大会から2013年大会までのダイジェスト映像をお楽しみいただけます。

報道関係者の皆様におかれましては、本件の告知にご協力くださいますようお願い申し上げます。

<SkyDesk Media Switchについて>
【SkyDesk Media Switchとは】
スマートフォンやタブレットを利用して、誌面の一部を撮影するだけで、動画の再生やWebサイトへの誘導ができるサービスです。
SkyDesk Media Switchの詳細については下記URLをご参照ください。 
URL : リンク

【アプリのインストールとご利用手順】
(1)スマートフォンから App Store / Google Playを起動し「Media Switch」を検索
(2)「Media Switch」をインストールし、「Media Switch」を起動
(3)「コレクション検索」で「スーパーカップ」を検索し、「富士ゼロックス スーパーカップ2014」を選択
(4)カメラボタンで写真を撮影
(5)送信ボタンをタップして送信すると、スペシャルコンテンツが表示されます


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事