logo

「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.4を発行

川崎市 2014年02月18日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月18日

川崎市 総合企画局



川崎市
ニュースレター「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.4を発行
川崎臨海部での新たな「環境への取組み」特集


 川崎市は、川崎臨海部における本市の取組、臨海部立地企業、まちの魅力等、多角度からの情報を発信することを目的として平成25年2月12日に創刊したニュースレターの第4弾となる「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.4を、平成26年2月18日(火)に発行いたします。
 今回は、人物にスポットを当て、川崎臨海部での新たな「環境への取組み」を特集し、千代田化工建設株式会社と昭和電工株式会社のプロジェクトリーダーにお話を伺いました。
 このニュースレターを定期的に発行することで、スピード感をもって変わりつつある川崎臨海部の動向や同エリアの魅力をお伝えし、メディア及び市民の皆様に川崎臨海部を身近に感じてもらうことを目指しています。

【Vol.4発行日】
平成26年2月18日(火)

【発行回数】
年3回予定

【配付対象】
マスメディア、インターネットメディア及び区役所等での配付
※市民の皆様に対しては、各区役所、市民館、図書館等に配架することで周知いたします。

【ホームページへの掲載】
ニュースレターは臨海部国際戦略室のホームページでも閲覧できます。
リンク
※過去のニュースレターもご参照いただけます

【ニュースレターVol.4記事構成(全5ページ)】
○水素の大規模供給技術 ~千代田化工建設株式会社~
○LED照明技術による植物高速栽培 ~昭和電工株式会社~
○京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区が拡大
○COI STREAM(革新的イノベーション創出プログラム)採択
○「キング スカイフロント」プロモーションビデオを作成
○新たに2施設がキング スカイフロントへ進出決定
○菅官房長官、キング スカイフロントを視察
○ものづくりナノ医療イノベーションセンター(iCON)工事着工



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事