logo

◎WADLがゲーリー・メイ氏を解雇 エミー賞受賞TVプロデューサー

WADL Detroit 2014年02月17日 13時55分
From 共同通信PRワイヤー

◎WADLがゲーリー・メイ氏を解雇 エミー賞受賞TVプロデューサー

AsiaNet 55821
共同JBN 0166 (2014.2.17)

【デトロイト2014年2月15日PRN=共同JBN】米テレビ局のWADL Detroitは2月13日、エミー賞を受賞したことのあるプロデューサーのゲーリー・メイ氏(Gary May)が不適切な行為をしたとの理由でWADL事務所から退去させ、解雇することになった。

WADLは調査報道に当たったFox 2 Newsとロブ・ウォルチェク氏に感謝を表明した。

WADL Detroitのケビン・アデル最高経営責任者(CEO)の依頼で社内調査を担当したのは米連邦捜査局(FBI)元職員のリチャード・マザリ氏。同氏によると、WADLが過去に短期で放映したテレビ番組「Bowling for Dollars」のリメーク版に関して、多くの対立が起きていた。

アデルCEOは「この種の行為は容認できない。問題の真相を究明にする計画だ」と話した。

ソース:WADL Detroit

▽問い合わせ先
Mort Meisner Associates
Mort Meisner
+1-248-545-2222

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事