logo

◎フョードル・ゴランがノキアのスマホで世界初のスマートスカートをデザイン

ノキア 2014年02月17日 11時55分
From 共同通信PRワイヤー

◎フョードル・ゴランがノキアのスマホで世界初のスマートスカートをデザイン

AsiaNet 55818
共同JBN 0164 (2014.2.17)

【ロンドン2014年2月15日PRN=共同JBN】ノキア(Nokia)はロンドン・ファッションウィークでエキサイティングなデザイナー・デュオ、フョードル・ゴラン(Fyodor Golan)と提携、ノキアのスマートフォン、Lumia 1520シリーズ を使った世界で初のインタラクティブ・スカートをデザインした。

 (Logo: リンク

 (Photo: リンク

 (Photo: リンク

 (Photo: リンク

斬新的なスカートは、Fashion Fringeがデザインし、Kinがクリエイト、スマホが撮影した静止画像、ないしは80スクリーンのライブフィードを利用。着る人が周辺を変え、その日の気分を変えられる。

スカートが動けばスクリーン上の画像の色が変わり、実際のファブリックの手触り感も変化する。目的に応じて作られたアプリによって実現したもので、アプリはGPSを利用して、モデルの動きに応じてチラチラときらめく。この類いのスカートが作られたのは世界で初めて、と思われる。

Nokia Brand Labのアニー・カーニーは「他に例がない、今回のプロジェクトはスマートテクノロジーとファッションを結びつける可能性を探る一方、同時に美しくデザインされたNokia Lumia 1520を使って新しい才能を持つ人々が何か新しいことをすることを支援するものだ」と述べた。

このスカートを創りだすにあたり、KinはPython and C#などのソフトウエア・コンビネーションとインタラクティブに作業を行った。最初のスケッチはフョードル・ゴラン側が作成。スケッチは3Dプリンターやレーザー・カッティングなどのエンジニアリングツールを利用して、素早くプロトタイプが開発された。

新しいコレクションやノキアとの共同作業について、フョードル氏は「2014年秋冬コレクションでは、われわれは伝統をテクノロジーに対比して遊んでみた。重力の影響を受けずにはどんなものでも創造することはできない、とわれわれは考えている。スカートがひらひらすれば色が変わるし、スクリーンが写真やビデオを通じて世界に反応するようにするアイデアは、これまでわれわれが考えもつかなかったことである」と述べた。

スカートを創造する体験について、Kinのマット・ウェード氏は「エキサイティングな新しい領域でファッション、デザイニング、プログラミングに何ができるかが問われている」と述べた。

ノキアはファッションとの協業では長い歴史を有している。デービッド・ベイリーやブルース・ウエーバーの両氏が史上初めて一緒になって、4100万画素のNokia Lumia 1020を使って撮影を行った。スマホはファッション業界で分かちがたい役割を拡大しつつある。特に世界的なトップクラスのファッションウィーク・ショーでは、モデルが最後のステージから降りる前に、オンラインで画像が飛び交う。機能性とデザイン、それに優れたイメージング能力でノキアのLumia 1020とLumia 1520はファッションの世界を完璧に作り上げている。

ソース:NOKIA

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事