logo

第14回 ペーパーレス化を便利に低コストに実現する方法 [月刊総務オンライン]

トライポッドワークス株式会社(本社:仙台市青葉区、代表取締役社長 佐々木 賢一、以下 トライポッド)は、アドバイザーの吉政忠志氏による第14回 ペーパーレス化を便利に低コストに実現する方法 [月刊総務オンライン]を公開しました。

###
みなさん、こんにちは。「GIGAPOD(ギガポッド)」という企業向けオンラインストレージのベンダーでもある「トライポッドワークス」でマーケティングアドバイザーをしている吉政(よしまさ)と申します。

今日はペーパーレスの話をいたします。
かなり昔からコスト削減のためにペーパーレス化が叫ばれていますが、なかなかうまくいっていない会社も多いのではないでしょうか?いくらコスト削減のためとはいっても、便利でなくては定着しないか、会社の生産性が悪化して本末転倒的な結果になります。

単純に今まで印刷していた資料をペーパーレス化してノートPCを見ながら会議をするのでは、ノートPCは重いし紙より見にくいし、手書きのメモも取れないので、サービスのデグレード(機能低下)になります。つまり、コスト削減と引き換えに作業環境が悪化することになるのです。

そこで、提案したいのがペーパーレス化に最適な、オンラインストレージを取り入れたソリューションです。オンラインストレージはネット上のサーバに、共有すべき会議資料などの電子ファイルを格納できる仕組みです。

もちろん、オンラインストレージを使用しなくても、社内のファイルサーバをそのまま使用しても構いません。
ただ、オンラインストレージのほうが外出中の方もペーパーレスで効率的に業務ができるのでお薦めです。
さて、そのオンラインストレージやファイルサーバにタブレットPCやスマートフォン用の画面共有ソリューションを組み合わせると以下ができるようになります。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。