logo

クラウド型メール誤送信対策およびメールボックスサービスの最新版を販売開始

~ セキュリティ対策応援キャンペーン同時実施 ~



株式会社TOKAIコミュニケーションズ(代表取締役社長:鴇田勝彦、以下当社)は、平成17年より提供している法人向けクラウド型メールサービス「OneOfficeメールソリューション」について、 “メールボックスサービス”と“メール誤送信対策サービス”の機能強化を図った新バージョンを本日より販売開始いたします。また、販売開始に伴い、同時に「セキュリティ対策応援キャンペーン」を実施いたします。新バージョンでのサービス提供は、今年4月より開始する予定です。

1.サービス概要

多様化するメールのセキュリティリスクに対して、安心・安全・快適にメールを利用するためには、組織的なリスクマネージメントが必要な時代です。押し寄せるスパムメール、標的型攻撃メールによる巧妙な手口、メール誤送信やウイルス感染による情報漏洩などメールコミュニケーションを脅かすリスクは日々進化しています。
「OneOfficeメールソリューション」は、多様化するメールセキュリティリスクに対応するため、1200社以上の導入実績を活かし安心で快適なメールコミュニケーションを提供します。また、“メールボックス”を始め、ゲートウェイタイプとしても利用可能な“アンチスパム”、“メールアーカイブ”、“メール誤送信対策サービス(添付ファイルのZIPパスワード化/Webダウンロード、送信メールフィルタリング)”、“アンチウイルス”の6つのサービスから自由に選択可能です。


2.サービス強化の概要

今回「OneOfficeメールソリューション」の中で、以下のサービスの新バージョンをリリースします。

(1) メールボックスサービスの機能強化
・メール環境へのアクセス元制限を自由に適用するなど、アカウントの利用機能制限を5段階から30段階へ拡張し、より細かいセキュリティ制御が可能となります。
・スマートデバイス向けWebメールの刷新、対応言語に英語・中国語を加えるなどWebメールの利便性も向上します。

(2) メール誤送信対策サービスの機能強化
・添付ファイルによる情報漏洩の防止策として、ZIPパスワード化に加えて、添付ファイルを切り離してWebサイトからダウンロードできる機能が利用可能となります。
・メールからの情報漏洩、うっかり送信ミスの防止策として、設定ルールに従って送信メールをブロックする機能に加え、送信メールを一定期間保留できる一時保留機能、第三者でもキャンセルできる第三者確認機能、To・CCのメールアドレスを隠すBCC強制変換機能が利用可能となります。

3.サービス開始日

サービス販売開始日 : 平成26年2月12日
サービス提供開始日 : 平成26年4月14日(予定)

4.販売開始キャンペーンについて

サービス販売開始に伴い、下記の通りキャンペーンを実施いたします。

■キャンペーン名称
クラウド型メールサービス セキュリティ対策応援キャンペーン

■キャンペーン内容
(1)期間 : 平成26年2月12日~平成26年6月末日まで申し込み
(2)条件 : 平成26年4月14日(予定)~平成26年7月末日までに利用開始
(3)内容 : 初期費用無料のキャンペーンメニューの提供

1.メールボックス基本パック
提供機能 : 大容量メールボックス、迷惑メールフィルタリング、アンチウイルス
キャンペーン価格(税抜) : 初期費用 0円/ドメイン、月額費用 <100~299アカウント> 標準プラン 月額300円/アカウント、大容量プラン 月額400円/アカウント、<300アカウント以上> 標準プラン 月額250円/アカウント、大容量プラン 月額350円/アカウント

2.メール誤送信対策パック
提供機能 : 送信ブロック、一時保留、第三者確認、BCC強制変換、添付ファイルZIPパスワード化、添付ファイルWebダウンロード、アンチウイルス
キャンペーン価格(税抜) : 初期費用 0円/ドメイン、月額費用 <100~299アカウント> 月額300円/アカウント、<300アカウント以上> 月額250円/アカウント

3.メールアーカイブ保管期間契約プラン
提供機能 : メール保全、メール監査、アンチウイルス
キャンペーン価格(税抜) : 初期費用 0円/ドメイン、月額費用 <100~299アカウント> 1年保管 月額300円/アカウント、3年保管 月額350円/アカウント、5年保管 月額400円/アカウント、<300アカウント以上> 1年保管 月額250円/アカウント、3年保管 月額300円/アカウント、5年保管 月額350円/アカウント
※初回契約時に保管期間(1年保管/3年保管/5年保管)を選択しての契約が必要となります。また、初回契約に対して保管期間を延長したい場合は、2年延長保管 月額100円/アカウントの契約が別途必要になります。

■キャンペーン条件
・キャンペーン期間中に対象メニューを「新規」にお申し込みされたお客様に適用されます。
※メールボックスタイプ、ゲートウェイタイプの利用において、100アカウント以上の契約が必要で、25アカウント単位の契約となります。
※新規ドメイン取得や既存ドメイン移管、その他オプション追加により初期費用や月額費用が別途発生します。
※キャンペーンの詳細につきましては、お問い合わせください。

以上


※OneOfficeは、株式会社TOKAIコミュニケーションズの登録商標です。
※文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。

【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
データセンタ・ソリューション事業部 サービス推進部 担当者
TEL: 0120-261-011 E-Mail: sales@oneoffice.jp

● 関連リンク
・(株)TOKAIコミュニケーションズ ホームページ リンク
・「OneOfficeメールソリューション」ホームページ リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。