logo

◎ACP Railがスペインの多用途鉄道パスRenfe Spain Passeを発売

ACP Rail International 2014年02月12日 14時08分
From 共同通信PRワイヤー

◎ACP Railがスペインの多用途鉄道パスRenfe Spain Passeを発売

AsiaNet 55771
共同JBN 0144(2014.2.12)

【モントリオール(カナダ)2014年2月11日PRN=共同JBN】
 *1カ月に4-12回利用可能な列車旅行パスでスペイン探索を

ACP Rail Internationalは明るく活気あふれるスペイン全土を旅行して回れる完全な鉄道パス、Renfe Spain Pass(リンク)を発売する。Renfe Spain Passeは有効期間1カ月内で4、6、8、10あるいは12回の列車旅行に利用することができるので、どんな旅行時間にも対応する柔軟な選択肢となる。この選択肢はそれだけにとどまらず、旅行者はツーリストクラスもしくはビジネス/クラブクラスのいずれかで旅行する選択肢もある。このクラブクラスは座席でのレストラン、バーサービス、新聞閲覧、VIPラウンジ利用権など追加サービスも利用できる。

 (Logo: リンク

Renfe Spain Passはほかの鉄道パスと比較すると、鉄道利用回数が選択可能で、1日中旅行して回る必要がないことでユニークである。これによってパス利用者は、1日1つの目的で旅行する選択肢が与えられて、パスを利用してある旅行日に最も楽しむ目的だけの努力で、同じ日に周遊を強いられる必要もない。Renfe Spain Passはさらに、ほかの欧州鉄道パスとは違って、高速鉄道を利用する旅行に追加料金はなく、座席予約料金はパスの中に含まれているので追加料金を心配することもない。

スペインでそれでは鉄道旅行の選択肢を利用してどこへ行ってみたいだろう。あなたは多分、ちょうど2時間半で到着するRenfeのAVE特急列車に乗車して、バルセロナからマドリードを旅するかもしれない。あるいは恐らく南部アンダルシア地方のセビリアを旅行した後、地中海沿岸にあるマラガに向かうこともある。さらにトレド、コルドバ、グラナダ、バレンシア、アリカンテ、その他都市など多くの素晴らしい目的地が待っている。

Renfe Spain Passはスペインの大規模な鉄道網を利用するデイトレインに有効であり、長距離、中距離列車とともにスペインの高速鉄道網で運んでくれる。Renfe Spain Passはこのような素晴らしい旅の柔軟性に加えて、利便性がよくて使いやすいeチケットとして発行される。好みの列車に乗車するのに先立って、Renfe Spain Passのeチケットとパスポートを手にして後は単に座席を予約すれば済む。

Renfe Spain Passeはリンクあるいは世界の販売ネットワークを通じて入手できる。ACP Railはまた、スペインのすべての国内鉄道路線でもeチケット(リンク)を発売している。

ACP Rail InternationalはACP Marketingの1部門であり、旅行代理店、ツアー・オペレーター、一般利用消費者に国際鉄道商品を販促・販売する定評ある世界リーダーである。ACP Rail Internationalは英BritRail(ブリットレイル)の世界独占流通業者であり、ユーレイル(Eurail)、ドイツのDB、イタリアのTrenitalia、スウェーデンのSJ、ノルウェーのNSBなどほかの主要な鉄道の流通パートナーである。

▽メディア問い合わせ先
Angela Guezen, Press Liaison,
publicrelations@acprail.com
+1(514)-733-5247

ソース:ACP Rail International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事