logo

デジタルスタジオ、海外向けネットショップ「Live Commerce」に、ペイジェントが提供する外貨建てカード決済サービスを提供開始

株式会社デジタルスタジオ 2014年02月12日 10時00分
From DreamNews

報道関係者 各位
プレスリリース

2014年 2月 12日
株式会社デジタルスタジオ
代表取締役社長 板橋 憲生

株式会社デジタルスタジオ(本社:東京都港区、代表取締役社長:板橋 憲生、以下「デジタルスタジオ」)は、海外向けネットショップが作れるASP「Live Commerce」に、株式会社ペイジェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上林靖史)が提供する外貨建てカード決済サービスを2014年2月12日に標準搭載いたしました。
これにより、「Live Commerce」を利用する EC サイト運営企業様は、追加開発を行うことなく、外貨建てカード決済機能を搭載した店舗開設が可能となります。


<ペイジェント外貨建て決済サービスの概要とLive Commerceとの連携について>
■多通貨決済
・海外のユーザに「日本円」ではなく「自国通貨」でのクレジットカード決済を提供できます。
・現地通貨で固定の商品価格を表示できるため、ユーザが為替変動を考慮する必要がなくなり、高い売上効果が期待できます。
・海外に現地法人を設立することなく、日本国内法人とペイジェントの契約のみで、外貨建てのクレジットカード決済の導入ができます。
(*外貨建てカード決済サービスの対応ブランドはVISA/MasterCardです。)
(*対応通貨は現在、米ドル、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、人民元、シンガポールドル、英ポンド、ユーロの8通貨。将来的には20通貨まで対応予定)
■信頼の日本国内接続 ・NTTデータ提供の国内カード決済ネットワークCAFISと直接接続。
・国内向け決済サービスと同水準の日本語サポートを提供。

■一括管理で工数削減 ・売上代金は、ペイジェント経由の円建てで一括入金されるので、両替・精算等の外貨取扱いにかかる業務負担を大幅に軽減できます。
・国内ペイジェントの決済サービスと同じシステム接続、管理画面で利用できます。
■「Live Commerce」へ標準連携 ・Live Commerce事業主様は追加開発を行うことなくペイジェントとの契約のみで外貨カード決済が利用可能となります。
・ECサイトの画面遷移内で決済手続きを完結させる事ができる為、コンバージョン率への影響を最小限にしています。

■スマートフォン対応
・スマートフォンデバイスにも対応しています。


【Live Commerceについて】
Live Commerceは、海外向けネットショップが低価格で利用できるショッピングカートASPです。英語・簡体字・繁体字による多言語ネットショップが手軽に作成できます。

オフィシャルサイト
リンク

【ペイジェントが提供する決済サービスについて】
内容
インターネットや携帯電話により販売やサービス提供をしているEC事業者に対する収納代行サービス。2013年10月末日時点の提携加盟店は6,203店舗。
決済メニュー
クレジット決済、コンビニ決済、ネット・モバイルバンキング決済、ATM決済、払込票決済、携帯キャリア決済、スマートフォンキャリア決済、銀行振込決済、電子マネー決済
URL
リンク


以上


【会社概要】
会社名 株式会社デジタルスタジオ
代表者 板橋 憲生
資本金 3,000 万円
設 立 2003 年 7月
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木 3-16-35 イースト六本木ビル 7F
TEL 03-5574-8648(弊社サービスに対する電話サポートは専用ダイアルにてお願いします)
URL リンク
事業内容 : Live Commerceの運営、ASPの提供

【会社概要】
会社名:株式会社ペイジェント
代表者:上林 靖史
資本金:4億円
設立 :2006年5月
所在地: 東京都渋谷区代々木4丁目30番 3号 新宿MIDWESTビル
TEL :03-5304-1801
URL :リンク
事業内容:インターネット上の電子商取引に係る収納代行事業


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事