logo

ニコンイメージングジャパン、「CP+ 2014」に出展

株式会社ニコンイメージングジャパン 2014年02月10日 13時12分
From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、2月13日(木)から2月16日(日)までの4日間、パシフィコ横浜(神奈川・横浜市西区)で開催される総合的カメラ映像ショー「CP+(シーピープラス)2014」に出展します。

「CP+ 2014」は“日本カメラショー”時代を含め50年を超える歴史を持つ、アジア最大級となるカメラと写真映像の国際展示会です。

ニコンイメージングジャパンの出展ブースでは、多彩な講師陣やゲストを招いての講義やトークイベントなど様々なステージコンテンツをはじめ、今年1月に発表したニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D3300」や、2月7日に発表したばかりの新製品COOLPIXのタッチ&トライコーナー、昨年11月に発表したデジタル一眼レフカメラ「Df」の撮影体験コーナーを設けています。そのほか、ニコンの豊富なカメラ・レンズの製品ラインアップ展示、プロ写真家の作品を紹介するギャラリー、女性向けワークショップなど、さらに充実したプログラムを用意しています。

<「CP+ 2014」開催概要>

開催日程:2014年2月13日(木)~2月16日(日)10:00~18:00(最終日のみ17:00)
※2月13日(木)10:00~12:00はプレミアタイム(特別招待者、プレス関係者、プレミアタイム招待券持参者のみ)  

会場:パシフィコ横浜 横浜市西区みなとみらい1-1-1

入場料:1,500円(ウェブ事前登録無料)

出展ブースの詳細については以下のURLにて随時更新しています。
リンク

<主な出展内容>

■ステージコンテンツ

グランドステージ
講師陣やゲストによる、ニコン製品の解説や様々なジャンルの写真にまつわる話を聞けます。

テクニカルステージ
講師指導の下、機材に触れながらカメラの使い方やレンズの選び方などのテクニックを学べます。

ニコンカレッジステージ
ニコンイメージングジャパンが提供する写真教室「ニコンカレッジ」の講師陣による、CP+限定の写真教室です。

■撮影体験コンテンツ

ニコン製品の様々な特長を実際の撮影を通じて体感していただくコーナーをご用意いたしました。
高画素ポートレート撮影体験コーナー/高感度ポートレート撮影体験コーナー/ジオラマ撮影体験コーナー/超望遠体験コーナー/製品体験コーナー/Wi-Fi(R)コーナー

■展示コンテンツ

新製品の展示はもちろんのこと、その他多彩なギャラリーコーナーもご用意しております。
「Df」コーナー/ギャラリー展示/NIKKORラインアップショーケース/COOLPIXラインアップショーケース

<キャンペーン実施中>

CP+ 2014の開催を記念して、「CP+ 2014 ニコンブースへ行きた“いいね!”キャンペーン」を実施中です。
詳しくはキャンペーンページ:リンクをご確認ください" target="_blank">リンクをご確認ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事