logo

フォーラムエイト、「国土強靱化設計支援ソリューション」を提供開始

株式会社フォーラムエイト 2014年02月06日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月6日

株式会社フォーラムエイト

フォーラムエイト、「国土強靱化設計支援ソリューション」を提供開始
国土強靭化政策大綱に基づく土木設計・IT関連の業務をサポート

株式会社フォーラムエイト(東京都港区港南2-15-11 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:リンク)は、国土強靭化政策大綱(2013年12月)に基づく土木設計・IT関連の施策として、「国土強靱化設計支援ソリューション ~ナショナル・レジリエンス・デザインソリューション~」を展開します。

3次元バーチャルリアリティUC-win/Road、動的非線形解析Engineer's Studio(R)、土木設計UC-1シリーズ、クラウド型合意形成システムVR-Cloud(R)等の製品に加えて、各種サービスや提案システムを提供。安心・安全なくらしの礎となる社会インフラの充実・強化や、防災・減災対策など、災害に強いしなやかな国土づくりを目的とした土木・建築分野における取り組みをトータルに支援します。また、2014年2月6~7日開催の「第18回震災対策技術展 横浜」に出展し、同ソリューションについても紹介いたします。

さらに、「第1回ナショナル・レジリエンス・デザイン・アワード」を創設し、2014年11月のフォーラムエイト・デザイン・フェスティバルにて土木各分野の優秀作品(FEM解析シミュレーションなどの設計解析作品)を表彰します。審査委員長は、東京都市大学 災害軽減工学研究室 吉川弘道氏が務め、選考委員会を主宰します。表彰部門は、「耐震構造解析」、「地盤解析」、「水工」などを予定し、各部門の専門家を審査員として招聘いたします。

■国土強靭化政策大綱に基づく土木設計・IT関連の施策
1.鋼構造及びコンクリート、道路
2.都市及び地方計画、港湾及び空港、鉄道
3.土質及び基礎、河川、砂防及び海岸・海洋
4.電力土木、トンネル、施工計画、施工設備及び積算、建設環境
5.IT関連、その他

■「国土強靱化設計支援ソリューション」   ~ナショナル・レジリエンス・デザインソリューション~
▼最新カタログ(2014年2月6日掲載)
リンク

【第18回震災対策技術展 横浜】 日時:2014年 2月 6日(木)~7日(金)10:00~17:00 会場:パシフィコ横浜
フォーラムエイト出展内容:
「震災対策ソリューション-Engineer’s Studio(R)、UC-1エンジニアスイート」
「国土強靱化設計支援ソリューション」~ナショナル・レジリエンス・デザインソリューション~
詳細:リンク

【関連情報】
▼UC-win/Road Ver.9
リンク
▼Engineer's Studio(R)
リンク
▼土木設計 UC-1シリーズ
リンク
▼VR-Cloud(R)
リンク
▼震災対策ソリューション
リンク
▼製品資料請求フォーム
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事