logo

NBC Olympicsの2014年ソチ・オリンピック番組制作に、テクトロニクスのビデオ・テスト/ネットワーク・モニタリング機器を採用

テクトロニクス 2014年02月05日 10時26分
From Digital PR Platform


報道発表資料翻訳
2014年2月5日


[2014年2月4日 米国 ニューヨーク発]
2月6日から2月23日までロシアのソチで開催される2014年冬季オリンピックにおいて、テクトロニクスが、NBC Sports Groupの一部門であるNBC Olympicsが使用するビデオ・テスト/ネットワーク・モニタリング機器を提供するメーカとして選定されました。この発表は、NBC Olympics、IBC Engineering、バイス・プレジデントのテリー・アダムス(Terry Adams)氏と、テクトロニクス、ビデオ・プロダクト・ライン、ジェネラル・マネージャのエベン・ジェンキンス(Eben Jenkins)によって本日行われました。

ロシアで開催されるスポーツ・イベントの番組制作において、テクトロニクスはオンサイト・カメラのセットアップとガマット信号の品質とインテグリティ検証用に、WFM5200型とWFM7200型波形モニタを提供します。NBC Olympicsは、さまざまなサービス事業者が米国内にある拠点に優れた品質で信号を送るためのネットワークを計画しています。伝送経路の両端における圧縮ビデオ信号の品質検証のため、NBC OlympicsはテクトロニクスのSentryファミリ・デジタル・コンテンツ・モニタを使用します。Sentryは、1G、10Gの伝送路の数百のIPビデオ・ストリームからQoE障害を検出する、独自の機能を備えています。

テクトロニクス、ジェネラル・マネージャのエベン・ジェンキンスは次のように述べています。「テクトロニクスは長年NBC Olympicsと協業しており、今回のオリンピックでも視聴者に優れたビデオ品質を提供する責務を与えられたことを誇りに思います」

テリー・アダムス氏は次のように述べています。「テクトロニクスと再び仕事ができることをうれしく思います。また、テクトロニクスのビデオ・テスト/ネットワーク・モニタリング機器により、ソチに送るすべての番組、および米国に送るすべての番組が、視聴者が期待する、厳しい品質規格に適合できることを確信しています」

NBC Olympicsは、米国内でも番組制作、ポストプロダクション、オンエア前の放送業務でWFM5200型波形モニタを使用します。さらに、NBCはNOC(Network Operation Center)でSentryデジタル・コンテンツ・モニタを使用し、衛星アップリンク放送の品質をモニタします。

<NBC Olympicsについて>
NBC OlympicsはNBC Sports Groupの事業部であり、NBC Universalのオリンピック番組の制作、プログラム、販売促進を担当しています。米国のテレビの歴史において、オリンピック番組の実績、受賞実績のある番組、大観衆の集客能力などにおいて有名です。ソチ・オリンピックでNBC Olympicsが制作する番組の詳細については、ウェブ・サイト(リンク)をご覧ください。



<テクトロニクスについて>
テクトロニクスは、計測およびモニタリング機器メーカとして、世界の通信、コンピュータ、半導体、デジタル家電、放送、自動車業界向けに計測ソリューションを提供しています。65年以上にわたる信頼と実績に基づき、お客様が、世界規模の次世代通信技術や先端技術の開発、設計、構築、ならびに管理をより良く行えるよう支援しています。米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、現在世界22カ国で事業を展開し、優れたサービスとサポートを提供しています。詳しくはウェブ・サイト(jp.tektronix.com)をご覧ください。


<テクトロニクスの最新情報はこちらから>
Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (リンク)
YouTube(リンク


<お客さまからのお問合せ先>
テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL jp.tektronix.com


Tektronix、テクトロニクスは Tektronix, Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。