logo

自動車業界で唯一の車両軽量化技術を称える賞、Altair Enlighten Award 2014のエントリー開始!

Altair Enlighten Awardは、自動車産業に係わる人々に車輌軽量化の技術革新の情報を提供し、関心を高めることを目的としています。

応募対象となるデザインは、2011年8月から2014年8月までに製造された量産車に導入されたものです。2014年5月23日必着。

Altairは、2014 Altair Enlighten Awardの応募受付開始を発表しました。Altair Enlighten Awardは、車両軽量化技術のイノベーションに特化した唯一の賞です。2年目を迎える今回の賞は、ミシガン州トラバース市で8月4日~7日に開催される2014年度CAR Management Briefing SeminarでCenter for Automotive Research(CAR)と共同で発表されます。

2014年度のAltair Enlighten Award(#AltairEnlighten)はオートバイから乗用車、軽トラック、商用車やバスまで、自動車業界全体での軽量化における実績を評価します。

この賞はCARのワーキンググループであるCoalition for Automotive Lightweighting Materials(自動車軽量化素材連合 CALM)の目的とも合致しています。CALMの目的は、様々な材料をコスト効率の高い方法で統合し、材料部門と自動車メーカーが連携することにより、車両質量の大幅な削減を実現することです。この賞は、あらゆる陸上運送業界セグメントのOEM(相手先ブランド製造)メーカー、システムおよび部品のサプライヤ、材料サプライヤも対象にしています。

「初回のAltair Enlighten Awardでは、自動車業界の様々な団体で採用されている軽量材料のさらなる最適化と軽量な材料での置き換えにおけるイノベーションが実証され、目を見張る競争が繰り広げられました」と、AltairのGlobal Automotive Vice Presidentを務めるDavid Masonは述べています。「Altair Enlighten Awardは軽量化に関する成功事例を紹介するプラットフォームを提供しており、業界のリーダーが同業者に認知される機会を設け、軽量化技術を次のレベルへと進化させるために必要な情報を共有しています。これから寄せられる技術革新の数々を心から期待しています」。

2013年度のAltair Enlighten Awardは、化学薬品企業であるBASF CorporationのGM OPEL向けの軽量複合材シートパンの開発に対して授与されました。その他、業界初のホットスタンプ製法によるドアリング(Honda、ArcelorMittal、MAGNA - Cosma International)を開発したArcelorMittalと、カーボンファイバールーフ(Chrysler FIAT、Plasan Carbon Composites)を開発したPlasanが上位入賞しました。

「AltairのEnlighten Awardは、軽量化に向けたソリューションの実用例を認知することで、自動車メーカーが政府の設けた高い燃費目標を達成するのに役立つイノベーションにインスピレーションをもたらしています」と、CARのPresident兼CEO、およびCALMの共同取締役でもあるJay Baron博士は述べています。

本賞への応募に関心のある自動車メーカーおよびサプライヤは、Altair Enlightenのウェブサイトで応募の詳細について情報を得ることができます。イノベーションの共有を可能にし、本賞の目的を追及しつつ、すべての応募者のビジネスおよび技術上の機密保持を尊重するため、応募対象となるデザインは、2011年8月から2014年8月までに製造された量産車に導入されたものに限定するものとします。ただし地理的制約はありません。

2014年Altair Enlighten Awardの応募期限は、2014年5月23日必着となります。受賞者は2014年8月に発表されます。審査員には業界および学術界のリーダー、およびCARとAltairの代表者が含まれます。

このプレスリリースの付帯情報

自動車業界で唯一の車両軽量化技術を称える賞、Altair Enlighten Award 2014

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

◆CARについて
CAR(自動車研究センター=Center for Automotive Research)は、ミシガン州アナーバー市に拠点を置く非営利団体です。同センターでは、世界の自動車業界が向かう未来にまつわる重要なテーマに関連した研究を行うとともに、自動車関連業界にとって有益、かつ業界の連携を促進するフォーラムの企画運営を手がけています。詳細は、CARのウェブサイトwww.cargroup.org リンク をご覧ください。

◆Altairについて
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは2,000人以上の従業員を擁する株式非公開企業で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。エンジニアリング、コンピューティング、企業分析、革新的な製品設計、開発を支援する先進のソフトウェアおよびコンサルティングサービスにおいて28年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細については、www.altairjp.co.jp リンク およびwww.simulatetoinnovate.com リンク をご覧ください。

◆Enlightenについて
リンク www.altairenlighten.com の目的は、革新的な設計技術、材料技術および製造プロセスを通して、業界全体で製品重量最小化に役立つ情報やヒントとなるコンテンツをグローバルに提供することです。また、業界のベストプラクティスを向上し、重量低減の課題に対応しつつ、政府規制および競争力維持のために燃費目標を満たし、ますます厳しくなる車両の安全要件に対処します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。