logo

「竜星囲碁チャンネル」「銀河将棋チャンネル」を開設!~2月3日から「niconico」でサービス提供開始~

株式会社東北新社 2014年02月03日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月3日

株式会社 東北新社

「竜星囲碁チャンネル」「銀河将棋チャンネル」を開設!~2月3日から「niconico」でサービス提供開始~

 株式会社東北新社(東京都港区・代表取締役社長:植村徹)は、2月3日より、株式会社ドワンゴ(東京都中央区・代表取締役社長:荒木隆司)および株式会社ニワンゴ(東京都渋谷区・代表取締役:杉本 誠司)が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」において、「竜星囲碁チャンネル」「銀河将棋チャンネル」を開設し、コンテンツ配信を開始します。
 配信コンテンツは、講座・対局・棋譜解説など、毎月約100本のコンテンツを配信する予定です。
 当社ではすでに同サービスにおいて、人気特撮ドラマ『牙狼<GARO>』シリーズの番組や最新情報が楽しめる「牙狼チャンネル」を開設し、コンテンツ提供を行ってきました。
 今後も、視聴者の多様なニーズに応える魅力的なコンテンツを積極的に提供していきます。

 ■展開概要
  niconico「竜星囲碁チャンネル」リンク
  niconico「銀河将棋チャンネル」リンク

 【配信コンテンツ】 (両チャンネル共通)
  (1)講座 / (2)対局 / (3)棋譜解説 ほか
  ※毎月約100本のコンテンツ配信を予定。

 【料金】
  (1)月額見放題:1,500円(税抜)/月
  (2)単品販売:100円(税抜)~/1コンテンツ (例、銀河戦1局・特別番組1本 ほか)
  (3)その他パック販売100円(税抜)~/1パック (例、入門講座13本パック ほか)

 ■「ニコニコチャンネル」について(リンク
  企業・団体が動画や生放送の配信ができるプラットフォームとして2008年にサービスを開始。 2012年8月21日に新たに追加した「ブロマガ」機能により、ニコニコチャンネルから動画と
  生放送に加え、記事の配信も可能になった。


 ■東北新社 会社概要
 【代表者】植村 徹
 【設 立】1961年4月1日
 【資本金】24億8,700万円
 【事業内容】総合映像プロダクション
 【東北新社ホームページ】リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。