logo

法人向けクラウド型ストレージサービス 『クラウドファイルサーバ』2月3日より提供開始

株式会社 USEN 2014年01月31日 11時12分
From PR TIMES

提供を記念し、初期費用無料キャンペーンも実施

株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正 以下、USEN)は、法人向けICTソリューション「USEN BROAD-GATE 02」のクラウドサービス群「Business OffiSuite」シリーズにおいて、クラウド型ストレージサービス『クラウドファイルサーバ』を2014年2月3日(月)より提供開始いたします。




近年では、動画や写真などの大容量データを取り扱う企業が増加しており、クラウドを基盤としたサービスの需要は高まっております。また事業継続計画(BCP)やスマートフォン・タブレット端末への対応など、自社で、サーバ運用した場合のリスクや運用負担の増加が企業の課題となっております。そこでUSENでは、オフィスが抱えるこのような課題を解決するため、クラウド上の仮想環境にファイルサーバを構築し、運用管理をアウトソーシングするサービス『クラウドファイルサーバ』の提供を開始いたしました。

「クラウドファイルサーバ」3つの特長

1. 簡単操作
Windows Server2008 R2を採用し、社内にあるファイルサーバと同じインターフェース、操作性を実現します。ファイルサーバへのアップロードもドラッグ&ドロップやコピー&ペーストで誰でも簡単に行えます。
2. 安心のセキュリティ
通信にはSSL-VPNによる暗号化を実施し、盗難や情報漏えいなどのリスクを大幅に削減します。また、別途「PPTP」、「IPsec」など、お客様のご要望に応じた通信方式をお選びいただけます。
3. 24時間365日の死活監視
自社運用では難しい24時間365日の監視や障害検知、復旧対応を基本サービスとして提供します。また、ストレージの空き容量が少なくなった場合も通知します。ファイルサーバの安定を実現するだけでなく、管理担当者の負担を大幅に軽減します。

■「クラウドファイルサーバ」販売記念キャンペーン

USENでは「クラウドファイルサーバ」販売開始を記念いたしまして、期間限定で初期費用を無料にてご提供するキャンペーンを実施いたします。

■サービスの詳細 「クラウドファイルサーバ」サービスサイト
URL: リンク

■キャンペーン情報 「クラウドファイルサーバ」販売記念キャンペーン
URL: リンク

USENは今後も様々なICTソリューションの提供を通じて、企業競争力の維持・向上を実現するためのITインフラの構築・運用を支援してまいります。

■ご参考資料■

<「クラウドファイルサーバ」提供イメージ図>

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。