logo

坂本龍一氏コンサートにペア250組招待 「最高の仕事」で坂本氏着用のスーツを作製

青山商事株式会社 2014年01月31日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年1月31日

青山商事株式会社

青山商事50周年プロジェクト
坂本龍一氏のコンサートをPresents
「最高の仕事」で坂本氏着用のスーツを作製
4月11日(金)のコンサートにペア250組をご招待
Ryuichi Sakamoto | Playing the Orchestra 2014

青山商事株式会社(代表取締役社長:青山 理)は、2014年5月に創業50周年を迎えるにあたり、プロジェクトパートナーとして坂本龍一氏をキャスティングし、「new professional new suits」をキャッチコピーに50周年プロジェクトのコラボレーション企画を本格始動します。

坂本氏がプロ音楽家として創るコンサートプロデュースと楽曲、そして、洋服の青山がスーツのプロとして創るスーツ。両者が創り上げる「最高の仕事」が今回のコラボレーションのキーワードです。

4月から「Ryuichi Sakamoto|Playing the Orchestra 2014」の全国ツアーが始まりますが、4月11日(金)に東京芸術劇場で開催される「AOYAMA Presents」のコンサートでは、このプロジェクトを受けて坂本氏が「最高の仕事」で作曲したオリジナル曲も披露されます。

また、坂本氏が指揮、ピアノ演奏時に着用するスーツは、洋服の青山が「最高の仕事」で創り上げたものです。

今回、「洋服の青山」は、4月11日(金)に開催される「AOYAMA Presents Ryuichi Sakamoto|Playing the Orchestra 2014」コンサートに250組500名様をご招待します。

■「AOYAMA Presents Ryuichi Sakamoto|Playing the Orchestra 2014」コンサートの概要

[出演]
指揮・ピアノ/ 坂本龍一
オーケストラ/ 東京フィルハーモニー交響楽団

[公演日・時間]
2014年4月11日(金)
18:30開場/19:00開演

[会場]
東京芸術劇場 コンサートホール

■ペア250組500名様ご招待の応募概要

●2月1日(土)より、「洋服の青山」対象店舗で5,000円以上お買い上げの方に、シリアルナンバー入りキャンペーンカードを進呈します。
※対象店舗は、東京、神奈川、千葉、埼玉、の「洋服の青山」及び「洋服の青山」公式オンラインストア
「洋服の青山」公式オンラインストアURL:
リンク

●プロジェクトサイトにアクセスし、キャンペーンカードに記載された英数字7ケタのシリアルナンバーを専用応募フォームに入力していただきます。
プロジェクトサイトURL:
リンク

【当選発表】
・当選通知をもって発表とかえさせていただきます。
※当選した場合、キャンペーンカードはチケット引き換え時に必要となります。

【注意事項】
・会場までの交通費、空港税、空港施設使用料、燃油付加運賃等はお客様負担となります。
・当公演は、アーティストの希望により年齢制限は設けておりませんが、3歳以上はチケットが必要になります。また、オーケストラのコンサートの為、中にはお子様の泣き声などを気にされるお客様もいらっしゃいます。小さなお子様を連れてコンサートにお越しのお客様は、一定のご配慮を頂けますようお願い申し上げます。

◆プロジェクトキャッチコピー
 new professional
 new suits

◆プロジェクトステートメント
 AOYAMA × Ryuichi Sakamoto

いま、世界に追いつき、追い越すためにがむしゃらに働いた50年が終わり、豊かな時代を創造する50年が始まっています。
新しい時代、新しい社会、新しいライフスタイル。
そして日本には、年齢や性別とは関係なく、あらゆる分野から、新しい感覚を持った、新しいプロが生まれ始めています。
それは、誰よりも仕事を楽しみ、誰よりも高いレベルをめざし、個性的で、自分らしく、軽やかに最高の仕事をして、豊かな生き方をする人々。
そんな新しいプロフェッショナルがいま、日本を変え始めているのです。
洋服の青山は思います。日本の仕事が変わる今、その仕事を支えるスーツも、新しく変わるべきだと。
新しいプロフェッショナルへ、新しいスーツを。
2014年1月、洋服の青山の新しい挑戦が、始まります。
new professional  new suits

◆◆◆

青山商事 創業50周年を迎えて

◆創業50周年を迎えて

青山商事は、2014年で50周年を迎えます。当社は1964年の創業以来、創業者である青山五郎前会長の「人と同じことをしては一番になれない」という「逆転の発想」から、紳士服業界にさまざまな革命を起こしてまいりました。
郊外への出店、買い取り仕入れの導入などは、他社がやらないことを先んじてやる「逆転の発想」がもたらしたものです。その結果、売上高業界NO.1の達成(1991年)、スーツ販売着数世界NO.1ギネス記録(1998年)という快挙を成し遂げることができたのです。
今後も「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」の経営理念のもと、その時代にあった「良いもの」を追求し、次の50年も「スーツに進化を。」のスローガンのもと、常に進化し続けるスーツを提案してまいります。

◆新スローガンについて
50周年を迎えるにあたり、これまで実践してきた進化の姿勢はそのままに、次の50年もさらに業界をリードし、切り拓いていく存在でありたい、という思いから「洋服の青山」では「スーツに進化を。」というスローガンのもとに、今後さまざまな商品やサービスを展開していく予定です。

◆青山商事とは
1964年5月広島県府中市において、青山商事株式会社を設立。1974年4月業界初となる郊外型紳士服専門店、「洋服の青山」西条店(広島県)の開店を皮切りに、全国47都道府県すべてに店舗展開し、紳士服専門店売上高国内第一位(2011年度実績)、「スーツ販売着数世界一」としてギネス世界記録(1998年)に認定されるなど、業界のパイオニアとしてさまざまな実績をあげています。
「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」をモットーに、業界初の郊外型店舗の開発、委託販売から全品買い取り、都心への出店、PB商品の開発、SPAシステムの確立など、お客様目線に立ったさまざまな戦略を業界に先駆けて実践しています。

《本件に関するお問い合わせ先》
■一般のお客様
洋服の青山 お客様相談室
TEL 084(975)3939 受付時間 9:40~18:30 ※年中無休



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。