logo

データベースアプリケーション作成を支援する「SkyDesk Creator」提供開始

富士ゼロックス株式会社 2014年01月30日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年1月30日

富士ゼロックス株式会社

クラウド環境でお客様独自のデータベースを簡単・手軽に作成
―データベースアプリケーション作成を支援する「SkyDesk Creator」提供開始―

 富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本忠人)は、クラウドを活用したビジネスコミュニケーション支援サービス「SkyDeskサービス*1」で、データベースの作成を支援するアプリケーション「SkyDesk Creator(スカイデスク クリエイター)」を1月30日から提供いたします。

 「SkyDesk Creator」は、クラウドでデータベースアプリケーションやデータベースへの入力のためのWebフォーム、レポート・ビューなどの作成を支援するサービスで、ノンプログラミングで作成するツールを提供します。

 利用規模やニーズに合わせて、5つの有料プランから選択できるとともに、基本機能の利用が可能な無料プランも提供します。また、必要に応じてユーザーやファイル・データ容量などの拡張ができる追加オプションもご用意しています。

◆SkyDesk Creatorの機能概要
・データベースアプリケーションを作成
データベースで活用するWebフォームやページ、さまざまな表示形式(一覧、カレンダー、グリッド、ピボット等)でのレポート・ビューを作成し、お客様独自のデータベースアプリケーションを簡単に作成できます。フォーム作成のためのテンプレートも備え、フィールドの属性やビューのフィルターなど、要望にあわせて柔軟な作成が可能です。

・プログラミング不要のインターフェースで簡単設定
プログラミング知識不要のドラッグアンドドロップで簡単に操作ができます。また、より細かい条件や処理・アクションを設定したい場合には、お客様独自でプログラムを作成することも可能です。

・適切なアクセス権限を設定
アプリケーション、フォーム、レポートの単位でユーザー/グループへの共有設定が可能です。必要なユーザーにだけ必要なものを共有することでセキュリティーも確保できます。また、データ編集権限や、フィールドごとの必須・重複チェックなど、要件に応じてさまざまな設定が可能です。

・既存データベースからのデータ移行をサポート
他システムの既存データも、ファイルのインポートで取り込むことが可能です。また、入力したデータベースのデータは、表計算シートをはじめとするさまざまな形式でエクスポートもできます。

・他のSkyDeskアプリケーション連携をサポート
SkyDesk CRM*2(顧客管理)、SkyDesk Calendar(カレンダー)、SkyDesk Reports*3(レポート作成)との連携が可能です。

*1「SkyDeskサービス」は、SMB(Small and Medium Business)市場における多様なビジネスコミュニケーションに求められる各種アプリケーションを、パブリッククラウドを活用して提供しているサービスです。
*2「SkyDeskCRM(顧客管理)」はマーケティング活動から商談獲得、お客様サポートに至るまで、一連の営業活動を営業 支援、マーケティング支援、カストマーサポートの各ステージに分けて管理が行えるサービスです。
*3「SkyDesk Reports」はCRM(顧客管理)や営業活動などで蓄積したデータを、欲しい情報に合わせてグラフやピボットテーブル、ダッシュボードなどの形でわかりやすく可視化することで効率的なデータ分析を支援するサービスです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。