logo

明星食品社長 山東一雅が吉村山形県知事を表敬訪問

明星食品株式会社 2014年01月30日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014年(平成26年)1月30日

明星食品株式会社


“21,800杯のラーメンを食べたラーメン評論家”大崎裕史氏監修
『明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 山形・鳥中華』発売記念

明星食品社長 山東一雅が吉村山形県知事を表敬訪問

≪ご報告≫


明星食品株式会社(社長:山東一雅)とラーメン評論家の大崎裕史氏は、山形県の吉村美栄子知事、細谷知行副知事を表敬訪問し、『明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 山形・鳥中華』を全国で発売することを報告、試食会を実施しました。「明星 大崎裕史の美味しさ新発見!」シリーズは、“21,800杯のラーメンを食べた男”として知られるラーメン評論家・大崎裕史氏が、全国各地に点在する隠れたご当地ラーメンの美味しさを紹介するタテ型カップめんシリーズです。「山形・鳥中華」は、同シリーズ第3弾商品となります。

山東社長は商品について、「大崎氏監修のもと、自信の持てる出来栄えとなりました。当社はその土地に根付いた商品開発をする“土着マーケティング”に力を入れています。今後は、さらに日本全国の県産品とのコラボレーションも目指していきたいと思います」と今後の展望を語りました。
商品監修者の大崎氏は「山形は、非常にラーメン店の数が多く、全国のラーメンの中でも非常に強く印象に残っています。今回は、そばつゆと中華めんを融合させ、飽きのこない味に仕上げることができました。ぜひ、多くの方に食べていただきたいと思います」と期待を語りました。

吉村知事は「山形は非常に麺文化が栄えており、お客様をおもてなしする際にラーメンを出前するほどです。今回の商品を全国の皆様に美味しく召し上がっていただき、山形に足を運んでいただくきっかけになれば嬉しいです」と述べました。


■概要
●日時:2014年1月27日(月)13:40~14:00
●会場:山形県庁(山形市松波二丁目8-1)県知事室
●出席者:
山形県知事 吉村美栄子様
山形県副知事 細谷知行様
明星食品株式会社 代表取締役社長 山東一雅
ラーメン評論家 大崎裕史氏

■ラーメン評論家 大崎裕史氏プロフィール
株式会社ラーメンデータバンク取締役会長。
日本ラーメン協会発起人の一人。
東京ラーメンショー実行委員長。
1995年 ラーメン情報サイト「東京のラーメン屋さん」を開設。
2005年 株式会社ラーメンデータバンクを設立。
2011年 取締役会長に就任。
自称「日本一ラーメンを食べた男」(2013年1月現在21,800杯)として雑誌やテレビに多数出演。著書に「無敵のラーメン論」(講談社新書)、「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)がある。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。