logo

「キリン カリブーン」シリーズから、「キリン カリブーン トロピカルホワイト」を新発売

キリンビール(株) 2014年01月29日 14時00分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、「キリン カリブーン」シリーズより、ラムの風味とパパイヤ&ヨーグルトのやさしい甘酸っぱさが特長の新フレーバー、「トロピカルホワイト」を4月8日(火)より全国発売します。
また同日に、定番メニューとして展開している「キリン カリブーン パイナップル」のパッケージをリニューアルします。品種は両商品とも350ml缶です。
 
「キリン カリブーン」シリーズは、陽気でおおらかな南国カリブ※1気分を気軽に楽しむお酒として、ラムをベースに南国産フルーツ果汁とソーダを加えたRTD※2です。昨年の発売以来、TVCMやWEB動画、SNSを使ったコミュニケーションが若年層の間で話題となりました。
また、当社が実施した調査によると、ブランドの魅力について「他のRTDにはないフレーバー」「南国感から明るくおおらかな気分にしてくれるお酒」など、お客様から高い評価を獲得しました。

そこで今回は、新たに「トロピカルホワイト」を発売するとともに、「パイナップル」のパッケージをリニューアルすることにより、さらなるRTD市場の活性化を目指します。
※1 カリブ(地方)とは、一般的にカリブ海全域のことを指し、中央アメリカと南アメリカ大陸および西インド諸島に囲まれる大西洋の付属海。
※2  Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料。

●中味について
<トロピカルホワイト>ラムの風味とパパイヤ&ヨーグルトのやさしい甘酸っぱさが特長です。
<パイナップル>ラムの風味とパイナップルの濃厚な果汁感が、しゅわっと爽やかに楽しめます。
●パッケージについて
・南国カリブの美味しさ・楽しさが伝わるユニークなデザインです。注目のアーティストである「Gravity Free※3」のオリジナルイラストを配し、陽気で楽しいシーンを南国カリブテイストに表現しました。また、果実とグラスのシズル感をアップし、南国感を表現したブランドロゴに変更しました。
※3 「Gravity Free(グラヴィティフリー)」は、ライブにこだわり活動するペインティングユニットで、全国の音楽イベントでライブペイントを披露するなど、日本の野外フェスティバルや音楽イベントで欠かせない存在となっている。
●広告について
・発売時より、WEB・店頭などで商品の魅力を訴求していきます。



1.商品名      「キリン カリブーン パイナップル」
            「同 トロピカルホワイト」
2.発売地域     全国 
3.発売日      2014年4月8日(火)
4.容量/容器     350ml缶
5.価格        オープン価格
6.アルコール分   4%
7.販売予定数    約42万ケース (2,520KL)  ※250ml×24本換算
8.製造工場     キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所           

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事