logo

◎撥水ナノコーティングのリーダーP2iが創立10周年を祝う

P2i Limited 2014年01月29日 09時32分
From 共同通信PRワイヤー

◎撥水ナノコーティングのリーダーP2iが創立10周年を祝う

AsiaNet 55631
共同JBN 0096 (2014.1.29)

【アビンドン(英国)2014年1月28日PRN=共同JBN】世界の最先端を行くナノコーティング企業P2iは28日、英国防省からスピンアウトして10周年を祝い、次の3つの主要マイルストーンを発表した。

 *P2iの防滴・撥水コーティングは現在、モトローラのMoto X、Moto Gなど2000万以上の携帯電話を含む世界の5000万の電子機器に使用され、水の被害から携帯電話を厳重に保護している。
 *電子機器の最先端撥水保護を高めるP2iのDunkable(商標)技術が、2014年初めて携帯電話に使用される。
 *P2iはこのほど、深センの世界技術ハブに中国初の同社専用オフィスを開設した。

P2iは、現在P2iの最高技術責任者(CTO)であるスティーブン・クールソン博士が1996年から99年にかけて取り組んだダラム大学の博士号研究プロジェクトに由来する。そのプロジェクトは、自由に通常の活動ができると同時に化学兵器を効果的に防ぐ軍服を開発するためだった。クールソン氏は国防省内での開発を推進した後、2004年1月29日、自ら1人でP2iを創設した。

P2iは現在、撥水ナノコーティングの世界リーダーであり、世界中の企業が水、油、汗、泥などの損害を与える成分に対する保護を強化し、製品寿命を延ばすことを支援している。P2i技術は特許権を有するコールドプラズマ・プロセスを使用し、人間の毛髪の1000分の1の厚さの透明な保護コーティングで物体を覆う。P2iがコーティングする物体には、携帯電話をはじめ衣服、履物、補聴器、医療機器、ろ過作用浄水システム、フォーミュラー1カーのノーズコーンまで幅広い付加価値製品が含まれる。

P2iは英国オックスフォードに本社を置き、市場をリードする同社の技術は175以上の特許で保護されている。同社は約100人を雇用し、大量処理可能な同社のナノコーティング・システムは、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、米国、中国、韓国、インドネシア、ドイツの工場など、顧客の製造施設100カ所以上に設置されている。P2iは後援者から4700万ポンド余の資金を受けており、今月初めにはARMの創設者で元社長のチューダー・ブラウン氏が取締役に加わった。

P2iのカール・フランシス最高経営責任者(CEO)は「当社の最新Dunkable(商標)技術が今や展開を開始し、さらに世界的な事業展開に加えて、電子機器を先頭に極めて大きな弾みがついているので、当社の安定した持続可能な成長が継続すると確信している」と語った。

Powerscourt: +44(0)2072501446 / +44(0)7894709826

john.elliott@powerscourt-group.com / juliet.clarke@powerscourt-group.com

P2i: +44(0)1235838715 natasha.verniquet@p2i.com

ソース:P2i Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。