logo

◎オーストラリア・デーの祝賀行事がはじけるシドニーのハーバーブリッジ

デスティネーション・ニュー・サウス・ウェールズ 2014年01月28日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎オーストラリア・デーの祝賀行事がはじけるシドニーのハーバーブリッジ

AsiaNet 55642
共同JBN 0102 (2014.1.27)

【シドニー2014年1月27日PRN=共同JBN】国をあげての祝賀行事は万人必須の旅行体験となる。

毎年1月26日はオーストラリアのナショナルデー(建国記念日)。オーストラリアの国民は国をあげて祝い、シドニーは「必ず行かなければならない」観光地になる。エメラルドシティーと呼ばれるシドニーは魅力的に変身し、ハーバーブリッジとその周辺で数多くの催し物が繰り広げられる。

(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク

デスティネーションNSWのサンドラ・チプチェイス最高経営責任者(CEO)は次のようにコメントした。「オーストラリア・デーの祝賀イベントはぜひ訪れなければならない体験 だ。フェリソンレース(Ferrython races)からファームコーブ(Farm Cove)周辺のグレート・オーストラリアン・スイム(the Great Australian Swim )、シドニーの大型帆船艦隊(The Sydney's Tall Ships fleet)からオーストラリア空軍機による飛行ショー、オーストラリア・デー・レガッタまで。ハーバーブリッジは毎年のスペクタクル行事で沸き立つ。それはとても特別な1日だ」。

水泳シーズンの最後をかざるグレート・オーストラリアン・スイムには水泳愛好者数百人が参加した。ファームコーブ周辺2.2キロの遠泳で、泳ぎになれない参加者は750メートルのコースに、またジュニア部門は300メートルのコースに挑んだ。屋外コースでの遠泳にはトップスイマーやスポーツスターも一緒に泳いだ。

シドニー・ハーバー・コンサートシリーズはデスティネーションNSW との共催で、ブルーポイント、アトルベイ、それにダーリングハーバーの水上に設けられたはしけの上でライブ演奏を楽しめる。
ブルーポイントで行われたジョン・フォアマン演出のコンサートの呼び物はオーストラリアの有名音楽家、ジェシカ・マーボイ、ダミ・イム、サマンサ・ジェイド、それにジャスティス・クルーらだった。それぞれが自分のヒット曲のコレクションやオーストラリアのクラシック曲を披露した。

テーラー・ヘンダーソンはアトルベイのパフォーマンスをティンナー・マスター・イベントの一部として継続。その後プリニー・スティーブンスとマハリア・バーンズが進行中の彼らのモータウンショーのツアーを公演して、ダーリングハーバーのシドニー・ハーバー・コンサートシリーズの幕を閉じた。

その他のハーバーでのイベントのハイライトは、いつまでも人気が高いフェリソンレースで、21発の祝砲が響き渡り、オーストラリア空軍の戦闘機FA18ホーネットによる空中飛行パフォーマンスが行われた。シドニーの大型帆船が歴史的な船隊の先頭に立ってブラドリー・ヘッドからハーバーブリッジまで進み、同時に第178回オーストラリア・デー・レガッタが開催されて、ハーバーは水色一色のスペクタクルに染まった。

祝賀イベントは夜になってダーリングハーバーで続いた。ダーリングハーバー・オーストラリア・デー・スペクタクルである。この有名なショーでは観客が気絶しそうな光と音楽のマルチメディア・シンフォニーをバックに、ぜいたくな花火の打ち上げがコックルベイ上空に繰り広げられた。

シドニーで見るべきもの、するべきものについての詳細は以下のサイトを参照:
リンク

ソース:Destination NSW

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。