logo

日本コンベンションサービス、ITCの「Rosic人材マネジメントシステム」とクレオマーケティングの「ZeeM人事給与」を採用~従業員が活躍できる環境構築のための土台作りに取り組む~

インフォテクノスコンサルティング株式会社(本社・東京都新宿区、代表取締役社長・勝又愛仁、以下ITC)と株式会社クレオマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 森太郎、以下クレオマーケティング)は、日本コンベンションサービス株式会社(本社・東京都千代田区、代表取締役社長・近浪弘武)が、ITCの「Rosic(ロシック)人材マネジメントシステム」(以下Rosic)とクレオマーケティングの「ZeeM(ジーム)人事給与」(以下ZeeM)を採用したことを発表します。

 日本コンベンションサービス株式会社は、国際会議や医学会、イベントなどの運営支援や通訳、翻訳の語学支援、人材派遣、公共サービスなど幅広い事業を手掛けており、従業員が活躍する範囲は年々広くなってきています。企業の成長と共に従業員数も増加する中で、従業員一人一人が活躍できる環境をタイムリーに提供し続けるためには、システムの見直しが必要と判断。散在している人事情報の一元化を実現し、経営層や現場のマネジメント層に最適な情報提供の実現を目指して新システム導入の検討を進めました。

 その結果、人材マネジメントの分野ではRosicを、人事給与業務では株式会社クレオマーケティングのZeeMの導入を決定致しました。まず人事部での活用からスタートした後、経営陣や管理職層も直接Rosicにアクセスし、人材マネジメントに活用していく予定です。また、RosicとZeeMはデータの自動連携を行い、データの二重管理がない形でスムーズな導入を実現します。

■システム構築のねらい
・ 従業員が更に活躍することができる環境を構築するための土台を作る。
・ 散在する人材情報の一元化を実現する。
・ 情報を十分に活用する時間確保のために、人事業務の効率化を目指す。
・ 経営陣や管理職層に有用かつタイムリーな人材情報を提供する。

■Rosic人材マネジメントシステムの選定理由
・ 経営陣や現場の管理職層などが直観的に扱えるシステムである。
・ Rosicを活用する部門それぞれが、必要な情報を取り出すイメージが明確に持てる。
・ 現在あるデータのみならず、将来必要となる情報も漏れなく取り込める仕組みが用意されている。

■ZeeM人事給与の選定理由
・ 業務フローメニューや汎用項目など、日常業務の中で、業務改善が推進しやすい
・ Rosicなど、他の人事関連システムとの連携が容易になるDBレイアウト公開

●日本コンベンションサービス株式会社について
会社名  日本コンベンションサービス株式会社
所在地  東京都千代田区
代表取締役社長 近浪弘武
会社HP  リンク

●Rosic人材マネジメントシステムとは リンク
Rosic人材マネジメントシステムは、「人材マネジメントにITを活用する」ことを目指して2002年に発売された製品です。様々な情報を一元管理できる人材データベースとしての質を向上させながら、組織分析・編成システム、組織情報管理システム、人材データ分析システム、要員管理・分析システム、人件費シミュレーションシステム、人事業務ワークフロー(目標管理・人事考課)など、企業の人材マネジメントに求められる機能を拡張。人材マネジメントのPDCAを回し、経営層・人事・マネジャーの仕事の質の向上を支援するシステムとして多くの企業に選ばれています。(導入企業実績:旭化成株式会社、キヤノン株式会社、本田技研工業株式会社、サントリーホールディングス株式会社、株式会社本田技術研究所、株式会社IHI、カルビー株式会社、株式会社ヨドバシカメラ、新日鉄住金ソリューションズ株式会社など)

●インフォテクノスコンサルティングとは
「お客様のビジネスに本当に役立つシステム」の構築をお手伝いする会社です。インフォメーションテクノロジー(IT)は、その使い方次第で、ビジネスに関わるすべての人や組織に貢献することができる、強力なツールです。その力を最大限にご活用いただくためには、お客様それぞれのユニークな課題や目標に対して、常に最適なソリューションを提供していく「コンサルティング」力が不可欠です。このような思いから、2000年1月に「インフォテクノスコンサルティング」は設立されました。
※「Rosic」はインフォテクノスコンサルティング株式会社の登録商標です。

●ZeeM人事給与とは リンク
ZeeM 人事給与は、業務手順を可視化し、業務の標準化と平準化を支える高機能人事給与システムです。月次業務や年次業務の効率向上はもちろん、大量の明細や帳票を電子化し利便性の向上とコストの削減を実現します。また、人事情報、給与情報の統計・分析機能を標準装備。迅速かつ多彩な情報の分析と活用による業務の高付加価値化を強力に支援します。更に、サポートセンターには業務を熟知したプロフェッショナルを配置。業務の視点による的確なサポートを提供します。

●株式会社クレオマーケティングとは リンク
企業から個人のお客様まで、ITソリューションで幅広い課題の解決を支援してきた株式会社クレオは、2011年4月に純粋持株会社に移行しました。これに伴い新設された株式会社クレオマーケティングは、トータルICTソリューションを提供するZeeM事業、関西向けのシステム開発事業、企業業務のアウトソーシング事業を引き継ぎました。今後も、企業が直面する業務課題の解決に役立つ製品・サービスの提供を通じて、企業の効率化と高付加価値化を継続的に支援していきます。

※ 「ZeeM」は、株式会社クレオの登録商標です。

※本件に関する報道関係者の問いあわせ先
◆インフォテクノスコンサルティング株式会社
 広報担当: 長沢
 TEL :03-5919-3611
 URL:  リンク

◆株式会社クレオマーケティング
 マーケティング統括部 プロモーション部 可知(かち)
 info.zeem@creo.co.jp
 Tel.03-5769-3620 Fax.03-5769-3621

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事