logo

第7回産業技術大学院大学デザインコンテスト受賞者決定

産業技術大学院大学 2014年01月23日 14時30分
From Digital PR Platform


産業技術大学院大学(品川区、学長: 石島 辰太郎)は、「感性と機能を融合した創造的なものづくり」への理解を深め、未来のデザインプロフェッショナルを発掘・育成することを目的として、新製品やサービスの開発につながるデザインコンテストを実施しました。
今回は、創設以来第7回目のコンテストで、海外からの応募3点も含め、合計108点の応募があり、以下のとおり最優秀賞1点、佳作3点を決定しました。
なお、表彰式は、2月11日(火・祝)に東京国際フォーラムで実施します。

■ 公募テーマ、受賞者及び作品名 (※詳細は添付ファイルをご覧ください。)
◆公募テーマ 
「きざし」
何かが起こりそうな気配を感じさせることや、これから起こることを予感させることは、未来を創るデザインの大事な役割です。この働きに着目して「きざし」のデザインの可能性を提案してください。

◆受賞者及び作品名
○最優秀賞[副賞30万円]
・村野 朱苑(札幌市立大学2年)
 作品名『みるみるえがお -笑顔になれる鏡-』

○佳作[副賞5万円]
・川村 悠可(東京工業大学大学院 修士1年)
 作品名『DOKO light』
・Clarissa Olivia / Dhiya Teja M. / Giofanny Chintia R.
 (Bandung Institute of Technology, Indonesia)
 作品名『SMART FOODIE』
・瀧山 愛 / 渡邉 理恵(千葉大学大学院 修士1年)
 作品名『HIDAMARI SHADE』

◆表彰式について
○開催日時 平成26年2月11日(火・祝)15時10分~15時30分
○開催場所 東京国際フォーラム ホールB5 (千代田区丸の内3-5-1)
・当日は、「2014 AIIT PBLプロジェクト成果発表会」を同時開催。
・取材を希望される場合には、2月7日(金)までに「問合せ先」へご連絡ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。