logo

Sea Fibre Networks、戦略的コラボレーションと投資を発表

Sea Fibre Networks 2014年01月21日 11時45分
From JCN Newswire

拡大と成長を促進する新規資金調達

Dublin, Ireland, Jan 21, 2014 - ( JCN Newswire ) - ヨーロッパでもっとも先進的な海底通信ネットワークのCeltixConnectを所有・運営している企業のSea Fibre Networks (SFN)は、通信、メディアおよび技術分野の投資ポートフォリオを持つアラブ首長国連邦の投資ホールディングス会社のVentures International (Aquavint)が、SFNに大幅な戦略投資をしたことを、本日確認しました。この投資では事業開発に重点を置いており、ネットワークのプレゼンス拡大や、製品ラインアップ拡張を行う他、SFNを光ベースの多様な低レイテンシ高帯域インフラソリューションの需要拡大へ対応します。

SFN CEOのDiane Hodnettは、次のように述べました。「Sea Fibre Networksのビジョンはいつでも、海底通信プロバイダの中でニッチでキャリアニュートラルなポジションを維持しながら、事業開発と企業成長をすることです。Aquavintの投資は、SFNの戦略を再確認するもので、同社が既存製品ポートフォリオの開発と今後のネットワーク拡大を通じて、潜在的可能性を実現できるようにします。これは、SFNの進化をさらに推し進めるもので、Aquavintが参加してくださることに喜んでいます。」

Aquavint代表取締役のJacob Logothetisは次のように述べました。「Aquavintは海底通信市場に特に関心があります。我々はSFNのキャリアニュートラルなプロポジションを高く評価しており、現在までにスタッフが達成した内容を素晴らしいと感じています。さらに、Aquavintの相対的ポートフォリオ投資と関連して、SFNのインフラに真の価値があると見ています。」

Fius Capital CEOのNicholas Hegarty、Fius Capital総合弁護士のPaul Daviesおよび以前TE ConnectivityにいたAlan Clarkeは、Diane Hodnettとともに取締役となりました。これらの人事により、SFNの資金調達と企業開発は確固たるものとなり、さらに加速されるでしょう。

投資額と条件は開示されていません。

この取引では、Redwood Capital GroupがSea Fibre Networksの専任投資顧問を務めました。

Sea Fibre Networksについて

Sea Fibre Networksはキャリアニュートラルな海底通信プロバイダです。同社はヨーロッパでもっとも先進的な海底通信ネットワークのCeltixConnectを所有・運営しています。Sea Fibre Networksは、企業が市場の一歩先を進むのに必要なイノベーションと柔軟性を提供します。同社は、特定のニーズに対応したネットワークソリューションと非常に効率的なサービスを提供します。すべての製品は業界トップクラスのサービス水準合意(SLA)でサポートされています。これらは、海底ケーブルシステムの先を見越した管理とモニタリングでさらに拡大されています。 リンク

Sea Fibre Networksに関する情報は www.seafibre.com リンク にあります。

Aqua Ventures Internationalについて

Aqua Ventures FZE International (Aquavint)はアラブ首長国連邦の投資ホールディングス企業で、投資ポートフォリオには通信、メディア、技術企業などがあります。

お問合せ情報
お問い合わせ先:
メディア問い合わせ先:
Sarah Cunningham
電話: +35316624399
メール: corporate@seafibre.com
ウェブサイト: www.seafibre.com リンク

概要:Sea Fibre Networks

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事