logo

世界で働く船員の魅力発信!J-CREWプロジェクト全国100日キャラバン開始!

J-CREWプロジェクト ~やっぱり海が好き~ 2014年01月16日 17時55分
From Digital PR Platform


世界の海で働く“外航船員”の魅力発信を行う『J-CREWプロジェクト ~やっぱり海が好き~』は、2014年1月から9月にかけ、全国の若者に海や船員の魅力を伝えるために各地のお祭や主要駅を巡るキャラバン活動を展開します。

キャラバンでは、J-CREWプロジェクトのマスコットキャラクターである「キャプテンなみ丸」、「ペギ機関長」、「サニーラダー」、「海月七海」が各地をまわり、外航船員の魅力や船員になるための学校などを漫画とともに紹介したプロジェクトパンフレットを合計3万枚配布する予定です。

1月は東京より活動を開始し、2月5日から11日には北海道で開催される「さっぽろ雪祭り」に参加します。

キャラバン実施の様子や今後の実施場所については、公式ブログ(リンク)にて公開していきます。


【 2014年1月 キャラバン実施予定 】

<1・2日目>
■日時
2014年1月18日(土)・19日(日)13:00‐17:00
*時間内で不規則に実施します

■場所
東京都吉祥寺駅周辺

■参加キャラクター
ペギ機関長

<3・4日目>
■日時
2014年1月25日(土)・26日(日)13:00‐17:00
*時間内で不規則に実施します

■場所
東京都調布駅周辺

■参加キャラクター
ペギ機関長

<5・6日目>
■日時
2014年1月25日(土)・26日(日)13:00‐17:00
*時間内で不規則に実施します

■場所
東京都八王子駅周辺

■参加キャラクター
キャプテンなみ丸

【 『J-CREWプロジェクト ~やっぱり海が好き~』 について 】

『J-CREWプロジェクト ~やっぱり海が好き~』は、全日本海員組合(略称:JSU)並びに国際船員労務協会(略称:IMMAJ)が、2012年5月、船員の魅力を中心に、船・船員に関する様々な情報を若者に積極的に伝えることを通して、外航日本人船員の人材確保を支援するために立ち上げたプロジェクトです。

日本経済を支える海運業は、現在、外国人船員なしでは存続できない状況となっています。この状況を改善すべく、本プロジェクトを通して船員を身近で魅力的な職業であると感じてもらえるような広報活動を実施しています。

■全日本海員組合(略称:JSU)について
国際(外航)や国内の海運・旅客船事業、水産や港湾の海事産業で働く船員と、同分野で働く船員以外の労働者で組織する産業別単一労働組合です。現在、日本人組合員が約3万人(ただし、離職中の組合員を除く)、非居住特別組合員(フィリピン国などの外国人船員)約6万人が加入しています。

■国際船員労務協会(略称:IMMAJ)について
配乗管理業務、船舶管理業務および船舶所有者としての業務を行う会社96社(2013年10月21日現在)が加盟する協会です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。