logo

◎サウジおよび国際的な学者、政財界の指導者らは、第7回国際競争力フォーラムに参加するためリヤドへ

Global Competitiveness Forum (GCF) 2014年01月16日 16時20分
From 共同通信PRワイヤー

◎サウジおよび国際的な学者、政財界の指導者らは、第7回国際競争力フォーラムに参加するためリヤドへ

AsiaNet 55496

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

サウジおよび国際的な学者、政財界の指導者らは、第7回国際競争力フォーラムに参加するためリヤドへ


【リヤド(サウジアラビア)2014年1月12日PRN=共同JBN】サウジおよび国際的な専門家らが、「競争力パートナーシップの構築 (Building Competitive Partnerships) 」をテーマとした、リヤド (Riyadh) のエリート・フォーラムに集まる際、専門家は国や企業の競争力を可能とする要因について検討します。


サウジ政府閣僚、国際的なビジネス指導者および学者を含むスピーカーを迎え、国際競争力フォーラム(GCF)はリヤドのフォーシーズンズ・ホテル (Four Seasons Hotel) で1月18日から1月20日まで開催され、ビジネス競争力における世界および地域の動向や、サウジアラビアでの世界クラスのインフラストラクチャー開発について議論します。


2006年の開始以降初めて、GCFは国の投資機会についても紹介し、参加者のための理想的なネットワーキング・プラットフォームを提供する、「サウジにおける投資 (Invest in Saudi) 」についての展示を盛り込む予定です。3日間のイベントでのパネルおよびワークショップの中では、次のことが議論されます。


国際競争力と王国
HEムハンマド・アル・ジャーセル (HE Mohammed Al-Jasser) 経済企画大臣は、国際競争力およびBBCのジャーナリストのニック・ガウイング (NikGowing) 氏を司会者としたセッションで、サウジアラビアのパートナーシップの枠組みを構築するための準備についての議論を主導します。パネルには、ボストン・コンサルティング・グループのハンス・ポール・バークナー (Hans-Paul Burkner)会長、ソウル大学 (Seoul National University) のドン・スン・チョ (Dong-Sung Cho) 教授および技術革新や成長を支援するシンガポール政府機関である、スプリング (SPRING) のフィリップ・ヨー (Philip Yeo) 会長らが参加します。


起業家精神を育てる- イノベーションの触媒
ニック・ゴーイング(NikGowing) 氏は起業家精神および問題解決を促進し、起業家のための肯定的な環境づくりに集中しています。出資者には起業家精神の専門家であるダニエル・イーゼンブルク (Daniel Isenburg) 氏およびアブドラ国王科学技術大学 (KAUST) の学長のジャンルー・シャモー (Jean-Lou Chameau) 博士が含まれています。


経済発展を刺激する女性
このパネル・ディスカッションでは、チャガマス社 (CagamasBerhad) のラフィザ・ガザーリー (RafizaGhazali) 最高財務責任者(CFO)および諮問評議会 (Shoura Council) のメンバーであり、元国連事務次長を務めたスラヤ・オベイド (ThurayyaObaid) 氏らが、サウジアラビアの経済発展おいて、女性が積極的な役割を果たすための取り組みを奨励し、権限を与えています。


雇用の可能性- 雇用創出および教育のシナジーを与える
HEエン・アデル・ファキエ (HE Eng Adel Fakieh) 労働大臣は、エキスパート・パネルを率いて、サウジの教育制度および労働市場との関係を議論し、国の大学は適した卒業生を送り出しているかどうかを問いかけまた、他の雇用関連問題の中で、発展中の人的資本における職業訓練が果たす役割について検討します。


GCFは、サウジアラビア総合投資院(SAGIA)によって2006年に設立され、地域の学者、ビジネス指導者、政治家およびジャーナリストの最大かつ最も重要な年次集会へと成長しました。


詳細については(リンク) を参照してください。


▽メディア問い合わせ先
Nick Cash: +966(0)114623632
gcfe@alefinternational.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。