logo

◎GCFの特徴は知見の共有、専門家の分析 18日から開幕

Global Competitiveness Forum (GCF) 2014年01月16日 14時01分
From 共同通信PRワイヤー

◎GCFの特徴は知見の共有、専門家の分析 18日から開幕

AsiaNet 55529
共同JBN 0056 (2014.1.16)

【リヤド(サウジアラビア)2014年1月15日PRN=共同JBN】サウジアラビア・リヤドのフォーシーズンズホテルで1月18日から20日まで開催される第7回Global Competitiveness Forum(GCF)では、サウジアラビアと海外の専門家が世界のビジネストレンドに関する見識を共有する。

今年のフォーラムは、戦略的同盟関係を樹立し、経済のプラス成長を可能にする「競争力あるパートナーシップの構築」を重点的に取り組む。議題には企業家精神から教育、再生可能エネルギーから観光、経済成長を促すための福祉から女性の役割に至るまで広範なトピックが含まれる。

サウジアラビア総合投資院(SAGIA)Investment Development and Attractionのファイサル・S・バファラト副総裁は「2014年のGCFは、サウジアラビアの経済見通しに焦点を置き、サウジが今後も世界クラスのインフラと高度の熟練労働力の開発促進を継続する方法に関する議論が含まれる。このフォーラムを機会に、われわれは投資と提携に関していくつかの重要な発表を行う予定でもある」と語った。

同副総裁はまた「フォーラムの講演者、パネリストにはそれぞれの分野で活躍する最高のビジネス、政治、学会の頭脳が含まれている。これらサウジと海外の専門家が参加するため、GCFはビジネス界の重要な催事日程になっている」と語った。

フォーラムの開会式は1月18日夕に開催され、本格的なプレゼンテーション、ワークショップは翌日朝から開始される。

フォーラム初日は、サウジアラビアの投資に関する新方針を取り上げたAl-Othman社の基調講演で始まる。またこの日は、経済全般の競争力に影響を与える共通テーマや革新、雇用適正など成長のイネイブラーを討議する。

この日はまたGlobal Federation on Competitiveness Councils主催の経済発展の仕組みに関するダイナミックな観点を提供するワークショップやUS-Saudi Arabia Business Councilの「成功する提携のカギ」を討議するワークショップが開催される。

2日目には、旅行、観光、健康、福祉、デジタル経済など特定業界セクターを詳しく検討する機会が提供される。また中小企業が現在のインターネット経済で成功するためのGoogleワークショップや「メードインサウジ」の新しい文化構築法に関する討議が行われる。

ことしのGCFでは今回初めて「Invest in Saudi」展示会が開催され、サウジアラビアへの投資機会の紹介や参加者にネットワーク作りやビジネスマッチングの理想的な機会が提供される。

詳細はリンクを参照。

▽報道関係問い合わせ先
Nick Cash
gcfe@alefinternational.com
+966(0)114623632

ソース:Global Competitiveness Forum (GCF)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。