logo

◎ガーネラ氏がCenturion Resource入社 Behre Dolbearには取締役で残る

Behre Dolbear Group 2014年01月15日 13時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎ガーネラ氏がCenturion Resource入社 Behre Dolbearには取締役で残る

AsiaNet 55526
共同JBN 0052(2014.1.15)

【デンバー(米コロラド州)2014年1月15日PRN=共同JBN】
*ガーネラ氏のBehre Dolbear Groupでの23年間にわたる経歴は、大躍進の時代と重なる

バーナード・J・(バーニー)・ガーネラ氏(Bernard J.“Barney” Guarnera)が、Centurion Resource Group (CRG)にパートナー兼投資委員会メンバーとして入社した。CRGは世界の鉱業界に特化したプライベートエクイティ・ファンド管理グループ。ガーネラ氏は最近ではBehre Dolbear Group(リンク)の非常勤会長兼シニア・アソシエートを務めた。同氏は今後Behre Dolbearの運営役割から離れるが、取締役会の一員として残る。

Behre Dolbearのカー・マッカーディ最高経営責任者(CEO)は「バーニーはBehre Dolbearの成長を切り開き、世界のあらゆる方面のすべての業界ステークホルダーに役立つ地位に、同社を引き上げた。彼の努力と献身に感謝するとともに、新天地での成功を願っている」と語った。

鉱業界はこの100年以上の間、世界の資源探査やプロジェクト撤退、金融・経営コンサルティングなどについて、Behre Dolbearに偏見のない助言を求めてきた。資本的にも営業的にも独立した立場を守るBehre Dolbearは、鉱業界の地質やエンジニアリング、冶金(やきん)、社会、環境の管理で必要とされる公平な助言と技術を提供するユニークな地位にある。

Behre Dolbearの技術と世界展開についてはwww.dolbear.comか、+1.303.620.0020まで。

Behre Dolbear Groupは米州、ユーラシア、アフリカ、アジア、オーストラリアに展開している。1911年以来、同社は鉱業界の利益のために、金融機関や政府機関、鉱業会社、貿易会社、法律事務所などと協力してきた。Behre Dolbearの実績はあらゆる技術(リンク)や操業(リンク)、経営、金融(リンク)の各分野のほか、資源評価、エンジニアリング設計サービスに広がる。同社の優れた業績は非鉄金属や貴金属、石炭、ウラン、工業鉱物、ダイヤモンド、宝石、鉄類を含む幅広い鉱物や、建設資材、鉄鋼、インフラなど関連事業に及んでいる。
www.dolbear.com

ソース:Behre Dolbear Group

▽問い合わせ
Karr McCurdy, President and CEO,
Behre Dolbear Group,
+1-303-620-0020,
karr.mccurdy@dolbear.com,
www.dolbear.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事