logo

IT産業急増中の福岡で青少年向け IT Kid’s Camp(アイティ キッズ キャンプ)開催

株式会社トランスピリット 2014年01月15日 12時00分
From DreamNews

IT Kid’s Campとは、福岡の中学生、高校生を対象にした、コンピュータプログラミングを通じて「創造力」「*ICT力」の習得を目指す教育支援プロジェクトです。
*ICT(Information Communication Technology)
具体的には「スマホアプリ作成」を2日間の短期講習会にて習得します。IT Kid’s Campの最終目的はここ福岡地域の「IT産業を盛り上げよう!」を目指します。

ICT先進国(米国、インドなど)は中高生の段階から、コンピュータプログラミングを体験し、学習しています。ヨーロッパや中国、韓国も同様に力をいれ、成果を出しています。
一方日本では、大学あるいは専門学校に入ってから学ぶケースがほとんどです。 私たちは、これでは少し遅すぎるとの危機感を抱いています。
今や社会の礎となっているICT社会において、コンピュータプログラミングを人生の早い時期に学ぶことがとても大切です。子供たちも驚くほどのスピードで吸収していっています。
否応なく到来するグローバル経済、社会において、国や企業の競争力の差は、ネット開発力、システム開発力、ソフト開発力などの「ICT力」に左右されます。
福岡のような独自の文化と力を発信、構築し続けようとしている地域においてICTを開発推進できる人材を育成することは不可欠と考えます。
重ねて申しますが、現行の大学生になってからコンピュータプログラミングを学ぶことは遅すぎると思われます。中高生の段階でコンピュータプログラミングの概念を体験しておくことは、当人はもとよりその後の社会への影響も大きく様変わりしてくることと予想されます。これからの福岡がさらに力強く成長するためにも、ICT力を保有した人材の育成が急がれます。その一役になれればとの思いでIT Kid’s Campの開催に漕ぎつけました。
第一回目は3月21日・22日の2日間ですが、今後夏休み、冬休みなど、学校の各お休み期間を利用しての、開催を計画しています。
なお、この青少年向けIT教育支援サービス事業は、 平成24年度 経済産業省 地域需要創造型等起業 認定事業です。

運営会社 株式会社トランスピリット(TranSpirit)は、情報を正しく伝え、良質のコミュニケーションが効率よくできる「美しいコミュニケーションの構築」を軸に2013年8月、代表の出身地 福岡の地に起業した会社です。
皆様のご協力と応援をいただきたくお願い申しあげます。

「IT Kid’s Camp」の詳細はホームページ リンク をご覧ください。



(報道関係者 お問い合わせ)
 株式会社トランスピリット
 担当:押見(おしみ)、黒葛原(つづらはら)
    info@transpirit.co.jp
    Tel.092-725-2507





IT Kid’s Camp概要

クラスタイトル:IT Kid’s Camp
目的:福岡でコンピュータプログラミング入門体験を通じて、Information Commuinication Technology(ICT)力の習得を目指す教育支援プログラムです。
「スマホアプリ作成短期講習会で福岡のIT産業を盛り上げよう!」
受講内容:  <スマートフォンアプリプログラミング体験>
       ・Andoroid(アンドロイド)向けスマートフォンアプリのプログラミングの基礎知識を得た上で、初歩的なゲームやツールの作成を行います。
       ・オリジナルPDFテキストを用いてクラスを進行します。
期間:    2014年3月21日(金)、22日(土)(春休みの2日間を使用)
       12時30分開始、17時30分(2日間共通)途中、休憩をいれます。
会場:    アクロス福岡 605号会議室
対象:    中学生、高校生
       先着30名
主な持ち物: ノートパソコン(Windows 7、電源アダプター)*有料にて貸出可能(貸出料 5千円(消費税込)
参加費:   21,000円(消費税込)
申し込み受け付け開始: 2014年1月20日 午前10時より
お問い合わせ、申し込み: 092-725-2507(平日10:00~17:30)
主催     株式会社トランスピリット [TranSpirit]
       福岡市中央区大名2-12-15 赤坂セブンビル8F
       リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。